【沼津グルメ】旬のメロンをそのまま器に!旬彩創菓 菓南さんの「メロンシャンティ」

食べあるき
メロンシャンティ。
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は旬のメロンを使ったスイーツの話題。沼津市東椎路にある「旬彩創菓 菓南」さんにお伺い!

スポンサーリンク

沼津市東椎路「旬彩創菓 菓南」さん

「旬彩創菓 菓南」さん。

今回お伺いした「旬彩創菓 菓南」さんがあるのは沼津市東椎路。沼津市立病院のほど近くです。

個人的にも何度もお伺いしているお店で、先日もロールケーキ「菓南るーろ」や、ガトーショコラをテイクアウトしてきたりしました。

スポンサーリンク

メロンがそのまま器に!「メロンシャンティ」

メロンシャンティ。

今回テイクアウトしてきたのがこちら!

メロンがそのまま器になった、インパクト抜群のケーキ「メロンシャンティ」。もちろん旬のメロンがとれるシーズンにしか作れない、期間限定のスイーツです。

メロンをカットした器の中には、下からスポンジ生地、プリン、生クリーム、そして球状にくりぬいたメロンの果肉。ころころっとしたメロンの果肉の形と、鮮やかなグリーンが見た目にも嬉しいスイーツです。

うちの相方まぐろちゃんが、当時住んでいた浜松から沼津に足繁く通うようになったきっかけも、実はこのメロンシャンティ。初めて食べてから、というもの、毎年このシーズンを楽しみにしています。

そして僕ぴんちょすがメロンシャンティを初めて食べたのが去年2019年のこと。まだ知り合ってから日が浅いながら、まぐろちゃんがプレゼントしてくれました。あの時のも美味しかったなあ…

メロンをそのまま使う、というところから、メロンの生育や仕入れの状況によって作れる数にも限りが出てきます。また値段や大きさもその時によって変わってくる場合もあります。なおかつ人気スイーツのため、事前予約がおすすめ。

今回は950円のものと、もう少し小ぶりで800円のものがあったので、小さいサイズのものをテイクアウトしてきました!

スポンサーリンク

いただきます!

ツヤツヤした鮮やかなグリーンのメロン!

食べる前から爽やかなメロンの香りがたっぷり漂ってきます。

旬を迎えたメロンは甘くて香り豊かでジューシー!メロンの美味しさをたっぷり贅沢に味わえる、幸せいっぱいの瞬間です。

この時期しか味わえない贅沢。これは毎年楽しみにする気持ち、すごくよくわかります。

その年の出来高や状態によっては、またメロンの味わいも変わってくるのかな。それもまた楽しみなもの。

メロンのボールひとつひとつに幸せが詰まってます。

そしてメロンの器の中には生クリームとプリン。メロンの甘さと風味を引き立てる、甘さ控えめな作りでありつつ、存在感をしっかり持った名脇役、といった感じ。うーん、絶妙なバランスです!

メロンをしっかり引き立てるプリンと生クリーム。

今年も美味しかったです、ごちそうさまでした!

来年も再来年も、この季節を何度も楽しみにしていきたい、そんな素敵な味でした!

スポンサーリンク

店舗情報

静岡県沼津市のお菓子のお店「旬彩創菓 菓南」
中旬の素材をふんだんに使い、彩りよく、創造性豊かにお菓子、ケーキを創ることをモットーにしております。特に生産者の顔の見える素材を仕入れるために、各地の提携農家から旬の素材を仕入れています。
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました