【沼津グルメ】うどんバル えびす庵(新店)@沼津駅南口 〜パスタ感覚でいただく創作うどん

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は沼津駅南口の商業ビル、「イーラde」の中に新しくできた「うどんバル えびす庵」さんにお伺い。

創作うどんメニューをメインに、一品料理や揚げ物、ピザなどの幅広いフードをいただけるお店です。

沼津駅南口を出てすぐ右側のビルの2階、というアクセスも良好!

沼津駅南口「イーラde」ビル。

こちら「イーラde」ビルの2階に「うどんバル えびす庵」さんはあります。

お店はカジュアルかつ落ち着いたおしゃれな雰囲気。

店内は明るく広々とした雰囲気。窓際の席からは沼津駅南口のロータリーがよく見えます。

店内は明るい雰囲気です。
窓際の席から見える沼津駅南口の風景。

メニューはお店の核になる「創作うどん」メニューを中心に、揚げ物やサラダ、ピザなど幅広く。

創作うどんメニューは和風からパスタ風、グラタンうどんといろいろあります。
一品メニューも幅広く。

とりあえずいろいろ食べてみたいな、と「おばんざい 5種」(590円税抜)と「砂肝のアヒージョ」(790円税抜)をオーダー。

おばんざい5種(590円税抜)

「おばんざい5種」は里芋のそぼろ煮、豚肉のトマト煮、ほうれん草とベーコンのソテー、ひじき煮、卵焼き、とどれもどこか懐かしいラインナップ。やさしい味わいに思わずほっこりしてしまいます。

砂肝のアヒージョ(790円税抜)

「砂肝のアヒージョ」は鋳鉄製の小鍋にぐつぐつと煮立ったオイルの中に、たっぷりの砂肝、しめじ、じゃがいも。シンプルであと引く美味さ。

そしてメインの創作うどん。今回は「ベーコンと温玉のカルボうどん」(890円税抜)をいただきました。

ベーコンと温玉のカルボうどん(890円税抜)
うどんの麺はさぬき風のもっちりシコシコ麺。

うどんの麺はさぬきうどんっぽいコシの強い噛みごたえのある麺。カルボナーラソースは割とあっさりめでサラッとしてます。お酒のシメにはこれくらいが軽くてぴったりかも。

ベーコンも赤身強めで食べごたえあり。これ1品でおつまみになりそう。

大満足!ごちそうさまでした!

明るい雰囲気で気軽に入れてカジュアルにいただける新感覚のうどんバル。こういった新しいコンセプトのお店が沼津に増えるの、本当に楽しい!ランチでもふらっと入ってみたい。

ランチのうどん+おやつセットとかも気になるし、プロジェクターとマイクが使えて貸切もできる。ちょっとしたパーティーにも重宝しそう!

ぜひお試しあれ!

  • うどんバル えびす庵
  • 〒410-0801 静岡県沼津市大手町1−1−6 イーラde 2階
  • 11:00〜22:00(LO21:30)
  • 公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました