【沼津グルメ】バカ盛りらーめんTABOO@原 〜二郎インスパイアラーメンをテイクアウト

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今日は沼津市原にある「バカ盛りらーめんTABOO」さんにお伺い!おうちで楽しめるガッツリ系二郎インスパイアラーメンをテイクアウトしてきました!

スポンサーリンク

沼津市原「バカ盛りらーめん TABOO」さん

今回お伺いした「バカ盛りらーめん TABOO」さんがあるのは沼津市の原地区。JR原駅から少し北の大通り沿いです。

通りに面したインパクトある看板。

以前も(コロナ感染拡大前に)ラーメン食べにうかがったこともありますが(→その時の記事はこちら)その時も美味しかった!

通常メニューのブタ並盛り(880円税込)

醤油強めのしょっぱめスープに背脂が効いていかにもガッツリ系。1杯食べればお腹いっぱいの大満足ボリュームです。

月1回、22日限定「GTR」を今月はテイクアウトで!

GTR-TO(1,000円税込)

普段は毎月22日にラーメン二郎再現メニューとして「GTR」という企画をやっているのですが、今月は新型コロナウイルスの影響から店内でのイベントは自粛。ということで今月はテイクアウト企画で、おうちで楽しめる二郎インスパイアラーメンキットとして店頭販売していました!税込1,000円。

通常の営業でテイクアウトをやっているわけではないようですが…せっかくのイベントなので、とテイクアウトしてきました!

まず小箱の中には麺とスープ。麺はたっぷり200g弱です。蓋の裏には丁寧な作り方の説明も。

麺とスープ。
麺は200g弱とボリュームたっぷりです。

別の袋でぶた(チャーシュー)2枚と刻み生ニンニク。そして野菜(もやしとキャベツ)がどっさり約500g

ぶたと刻み生ニンニク。
ヤサイはどっさり500g超。

おうちで調理!

添付されていた作り方に沿って、いざおうちで調理していきます!

まずは麺の茹でから。お鍋にたっぷりのお湯を沸かして麺を7分茹でていきます。

麺の茹では7分間。

麺を茹でながらスープを電子レンジで調理。スープの容器ごと電子レンジ500Wで4分加熱します。

あったまって脂が溶けたスープには豚の背脂がたっぷり!加熱している時からいかにも二郎系なポークと醤油の香りが漂います。

スープには背脂がどっさり!

麺が茹で上がったら加熱したスープに移していきます。

この時点ですでに美味しそう。

麺を茹でた鍋で引き続きヤサイを茹でていきます。約2分。

茹で上がったどっさりのヤサイ。

麺の上にヤサイと添付のぶた、ニンニクを乗せて完成!

うずたかく盛られたヤサイにぶた!いかにもな二郎系のビジュアルです。

いざ実食!

ゴワゴワっとした食べごたえたっぷりの麺。

さっそく食べて行きます!まずは麺!

ゴワゴワっとした太麺は噛みごたえと食べごたえがたっぷり!ヤサイを茹でる間にスープを吸ってくれて醤油のしょっぱさや脂をいい感じにまとってくれています。

そしてぶた!みっちりと身の詰まった赤身と脂のバランス。食べごたえたっぷり。

熱々のスープに少し沈めて、脂がちょっと溶けたあたりがまた絶品の旨さです。

みっちり質感のあるぶた!

醤油のしょっぱさ、背脂の旨味、ニンニクの香り…いかにも二郎系。個人的には東京に住んでいた学生時代にラーメン二郎は何軒か食べ歩いたこともあって、あの頃を思い出す味でもあったり。

新型コロナウイルスの影響で外食の機会自体が少なくなって、ラーメンを食べることも少なくなった中で、久しぶりにガッツリラーメンを食べられました!コロナ終息したらまたお店でラーメン食べにも行きたい!

ごちそうさまでした!

店舗情報

  • バカ盛りらーめん TABOO
  • 〒410-0312 静岡県沼津市原1546−1
  • 11:00〜14:30 17:00〜22:00
  • 木曜定休
  • 公式Twitterはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました