【食べあるき】さえ丸おじさんの店(@アーケード名店街) 〜アジの干物がトッピング!地物サバの出汁がきいたあっさり沼津ラーメン

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は沼津アーケード名店街にある「さえ丸おじさんの店」さんにお伺い!新しく始めたという沼津地物のサバ出汁を使ったというラーメンをお昼にいただきました!

スポンサーリンク

沼津アーケード名店街「さえ丸おじさんの店」さん

アーケード名店街「さえ丸おじさんの店」さん。

今回お伺いした「さえ丸おじさんの店」さんがあるのは沼津アーケード名店街の中。沼津駅南口から歩くと10分くらいの距離。

海鮮料理を中心にした居酒屋さん、という印象ではありましたが、ちょっと駅から距離があってなかなか足が向いていなかったお店ではあります。(駅前すぐの南口にもお店があって、そこではご飯したことがあります)

つい最近(2020年7月)にお店をリニューアルしたとのことで、1階部分がラーメン屋さん「ラーメンさえ丸」さん、2階部分が「さえ丸おじさんの店 本店」さん、となっていました。

1階部分はもちろん、2階部分でもランチタイム営業あり、お寿司や海鮮丼のランチがいただけるようです。

1階部分が「ラーメンさえ丸」さんに。

新型コロナウイルスによる自粛期間中に研究を進められた、という沼津地物のサバ出汁を使ったラーメンがいただける、ということで、これは気になる!ということで行ってみました。

スポンサーリンク

メニューを拝見。

ラーメンメニュー。

メニューを拝見するとトップには「沼津さえ丸ラーメン」

「鶏ガラスープの奥に、沼津地サバ出汁を感じる淡麗系スープ」とのこと。トッピングに「味玉か豆アジ干物カリカリ揚げが選べます」というのも気になる。

アジの干物が乗ったラーメン、沼津に住んでいてもなかなか目にすることのない光景です。

ご飯メニューや一品おつまみ、ドリンクメニューも豊富。ディナータイムにはラーメン屋さん兼居酒屋さん、という形にもなりそう。

ご飯ものや一品メニューも豊富です。
スポンサーリンク

地サバ出汁のきいた「沼津さえ丸ラーメン」

「沼津さえ丸ラーメン:塩」(700円税込)

オーダーしたのはもちろんこれ、「沼津さえ丸ラーメン」。塩味と醤油味がチョイスできるので今回は塩味をチョイス。価格は700円税込です。

トッピングには「味玉」か「豆アジ干物カリカリ揚げ」が選べる、ということでしたが迷わず豆アジに。

だってアジの干物が乗ったラーメンなんてなかなか他で食べられないよ!

バッチリ乗ってます。豆アジの干物。豆アジ、というには大きいくらいの立派なサイズ。他にはチャーシュー、海苔、穂先メンマ、ほうれん草にネギ。

しかしラーメンのトッピングにアジの干物が乗っているビジュアル、なかなかインパクト大です。いかにも沼津。

小ぶりなアジの干物って、素揚げにするとまた焼きとは違って美味しいんですよね。骨までそのまま食べられて無駄がないし。

ラーメンにアジの干物がトッピング。インパクト大。
スポンサーリンク

いただきます!

低加水麺とスープが合います。

ではでは、いただきます!

スープは鶏ガラベースに地サバ出汁。すっきりあっさりして旨味の濃い、お出汁の旨味をしっかり味わえる美味しさです。魚臭さみたいなのは全然無くて、ひとくち、またひとくちと味わいたくなる。

今回は塩味でしたが、醤油でもまた出汁との相乗効果高く出て美味しそう。

慌てて食べるより、ゆっくりじっくりお出汁の香りと旨味を噛み締めて味わいたいラーメンです。

あっさりしたスープが細麺によく絡みます。メニューの紙にもあった通りまさに相性抜群、スープと麺とを一緒にじっくり噛み締め味わいます。

アジの干物はカリカリ、というよりしっかりスープをまとってふんわり柔らか。丸ごと食べられるのでボリュームと満足感もアップ。

ラーメン好きな観光客さんとか連れていったらインパクトも満足感もあって喜ばれそう。

アジの見た目のインパクトだけじゃなくて味も抜群!素敵なラーメンを味わえました!

今度は2階の海鮮ランチも、そして居酒屋さんとしても行ってみたいです!

ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

店舗情報

  • さえ丸おじさんの店(ラーメンさえ丸)
  • 〒410-0802 静岡県沼津市町方町261
  • 営業時間 11:30〜14:00頃 18:00〜
  • 定休日 毎週日曜日
  • 決済:現金・PayPay・メルペイ
  • 新型コロナウイルスの感染拡大状況により営業日・営業時間は変更になる場合があります
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました