【食べあるき】木村屋(沼津港)〜食べあるきにもお土産にも!ついつい笑顔になる甘〜い「幸せの玉子焼き」

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は沼津港にある玉子焼きの「木村屋」さんへ。甘くて美味しい、幸せな気持ちになれる玉子焼きをテイクアウトしてきました!

スポンサーリンク

沼津港「木村屋」さん

今回お伺いした「木村屋」さんのお店があるのは沼津港エリア。

玉子焼きを思わせる、大きい黄色の看板と、ピンク色でたまごのキャラクターが可愛らしい看板が2つ並んでいます。

沼津港 玉子焼き|木村屋
沼津港にある「キムラ屋」は、素材と味と技にこだわった玉子焼き専門店です。品質の良い地の物を使い、お子様からお年寄りまで幅広い層に愛されています。1本やハーフサイズの他にも、一切れサイズがあり観光や学校帰りの食べ歩きにも人気です。お取り寄せも可能!

なんとなくですが魚市場というと玉子焼き、というイメージ。

お寿司屋さんで玉子焼きが出るからでしょうか?東京の築地市場とかにも玉子焼き屋さんが多い、そんな感じがします。

そんなところもあって漁港というか魚市場というと、お魚やお寿司はもちろんのことですが玉子焼きも無性に食べたくなること、あるような気が。

スポンサーリンク

ラブライブ!サンシャイン!!沼津まちあるきスタンプ&缶バッジも

沼津といえば、なご当地が舞台のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」も。

沼津の中でも沼津港は特に人気の観光地、ということもあってこちら「木村屋」さんもラブライブ!サンシャイン!!の「沼津まちあるきスタンプ&缶バッジ」を取り扱っていらっしゃいます。

デザインはお店の前の桜内梨子ちゃんと、看板に描かれているたまごのキャラクターたち。

梨子ちゃんは「ゆでたまごが好物」というところからのキャスティング、でしょうか。

スポンサーリンク

気軽に食べあるき!串に刺さった玉子焼き

観光で訪れたらぜひ食べあるきにオススメしたいのが串に刺さった玉子焼き

他のお店で海鮮丼やお寿司を食べた後でも、ちょっとだけでも味わえる嬉しいサイズと価格です。

プレーンタイプの「幸玉」が120円税込、ねぎ入りの「ねぎ玉」が150円税込、紅生姜入りの「紅玉」が130円税込です。

ちょうどいいサイズにほんのり甘くダシのきいた味、遊びに行くとついつい食べたくなっちゃいます。

スポンサーリンク

ハーフサイズをテイクアウト!

今回は自宅でいただこう、とパック詰めされたものをテイクアウトしてきました!

パック詰めのものは1本サイズがプレーン「幸玉」880円税込から、ハーフサイズが480円税込から、というお値段。

商品紹介|沼津港 玉子焼き|木村屋
沼津港にある「キムラ屋」は、素材と味と技にこだわった玉子焼き専門店です。品質の良い地の物を使い、お子様からお年寄りまで幅広い層に愛されています。1本やハーフサイズの他にも、一切れサイズがあり観光や学校帰りの食べ歩きにも人気です。お取り寄せも可能!

今回は「ねぎ玉」のハーフサイズをテイクアウトしてきました!590円税込です。

プラスチック容器の中にはしっかりパック詰めされた玉子焼き。

しっかり包装されているおかげか、冷蔵で4日間日持ちがするそう。これは旅行で来た観光客の方のお土産にもぴったり!

スポンサーリンク

いただきます!

パックから取り出し、ひと口サイズに切ってレンジでほんのり温め…いただきます!

長ねぎと万能ねぎの2種類のネギを包み込んだ、という「ねぎ玉」、鮮やかな黄色にところどころ見えるネギの緑色が見た目にもアクセント

ところでこの写真、我ながらめっちゃ上手く撮れたと思いません?(自画自賛テンション)

おだしのきいたふっくら玉子焼きは甘さがしっかり、思わず笑顔がこぼれる美味しさです。

そのままいただいてもいいし、ご飯のおかずにも、お弁当にちょっと入れてみても、はたまた個人的には辛口の日本酒に合わせてみても。

実際何度も食べてますが、やっぱり何度も食べたくなる味。

ぜひ沼津港に遊びに来たら食べてほしい、とっても美味しい玉子焼きです!

ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

店舗情報

  • 幸せの玉子焼 木村屋
  • 〒410-0845 静岡県沼津市千本港町115−4
  • 営業時間:11:30〜15:30
  • 定休日:毎週火曜日
  • 決済:現金・PayPay
  • 公式サイト→http://kimura-ya.jp/index.html
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました