スポンサーリンク

【テイクアウト】田子の月「まんじゅの月」〜もちもち食感にやみつき!甘くて美味しいミニどら焼き

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

沼津市をはじめ、静岡県に店舗を展開するお菓子の「田子の月」さん。

いろんなお菓子を扱っていらっしゃいますが、その中でも僕がお気に入りの「まんじゅの月」をご紹介!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

静岡県のお菓子屋さん「田子の月」さん

田子の月 裾野店さん。

「田子の月」さんは富士市を中心に、静岡県東部にチェーン展開するお菓子屋さん

お店のほとんどは東部にありますが、実は静岡市にも店舗があったり、浜松市の遠鉄百貨店にもテナントがあったり。

もちろん僕の住む沼津市にも、原と沼北の2店舗。地元に根ざしたお菓子屋さんです。

あんみつが大人気の田子の月ホームページ
あんみつが絶品とご好評いただいております田子の月のホームページです。静岡みやげといったら定評のある田子の月のもなかや富士山頂もおすすめ。他にも、富士山御蔭餅(ふじさんおかげもち)やもんぱりが人気です。贈り物やギフト、法事や出張のおみやげにも最適です。田子の月は静岡県富士市に本社を構え、静岡県静岡市、富士市、沼津市、裾野...

以前はPayPayと裾野市のキャンペーンで裾野店さんにお伺い。

雪化粧の富士山に見立てた銘菓「富士山頂」を味わいました。

スポンサーリンク

もちもち食感のミニどら焼き「まんじゅの月」110円

田子の月さんには前述の「富士山頂」や、お餅の入ったもなか「田子の月もなか」など、銘菓がたくさんあるわけなんですが。

個人的にはすごくお気に入りのお菓子がありまして。

こちら「まんじゅの月」。1個110円。

餅粉入りのもちもちっしたどら焼きのような皮と自慢の粒餡との相性(バランス)が絶妙な自信作です。手軽なおやつ菓子としていかがでしょうか。

田子の月 公式サイトより

見た目はミニサイズのどら焼きのような格好。

もちろん田子の月さんにも通常のどら焼きのお取り扱いもあるようですが、この「まんじゅの月」はひとまわり小さく、手のひらにおさまっちゃうくらいの可愛らしいサイズです。

スポンサーリンク

もちもち食感と優しい甘さにやみつき!

餅粉が配合された皮の生地は、普通のどら焼きとは違って驚くほどのもちもち食感

どら焼きなのにもちもちの食感、初めて食べた時は結構な衝撃でした。

もちろん中の粒あんもしっかり甘く、甘味が強いがゆえにこれくらいのミニサイズがちょうどいい感じです。

あったかいコーヒーや緑茶を淹れて、ホッと一息おやつタイム、なんてのがすごく心地よくて。

田子の月さんに行くことがあると、つい買ってきちゃいたくなる、やみつきの一品なんです。

「田子の月」さんのお店は沼津市内に2店舗、ほか静岡県内各地にお店があります。

お近くの方、ぜひお試しあれ!

店舗のご案内|あんみつが大人気の田子の月ホームページ
田子の月のホームページです。このページでは、田子の月の「店舗のご案内」についてご案内いたします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村
食べあるき
スポンサーリンク
スポンサーリンク
いいね!と思ったらシェアお願いします!
ぴんちょすをフォローする
スポンサーリンク
ぴんちょすの沼津ライフ
タイトルとURLをコピーしました