【新潟】フードロス対策、新潟の味をお取り寄せ!「新潟うんめぇ土産箱」

新潟のこと
スポンサーリンク

(2020年5月24日追記)届いたものレポ3回に分けてブログ投稿したので、記事へのリンクを追記。

おとりよせできる期間は今月(2020年5月)いっぱいまでなので、ご注文はお早めに!

スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は僕の地元、新潟の話題。新型コロナウイルス感染拡大から旅行や帰省も自粛、という流れの中で、お土産物の販売にも大打撃。ということで発案された「お土産菓子や珍味の詰め合わせ」商品の話題です!

スポンサーリンク

話題の商品は新潟市中央区万代島にある「万代島鮮魚センター」さんが取り扱う「新潟うんめぇ土産箱」というもの。

「万代島鮮魚センター」さんはJR新潟駅から約2kmくらい、海の近くの漁港エリアにある商業施設「ピアbandai」の中にある、お土産物も扱っている鮮魚店さんです。

万代島鮮魚センター 鮮魚通販・お土産・グルメ|新潟中央水産市場株式会社 業務用魚卸
万代島鮮魚センターは新潟漁協の鮮魚市場からとれたての日本海の新鮮な鮮魚を新潟土産、グルメ商品として産地直送ネット通販しています。運営会社の新潟中央水産市場株式会社では業務用卸として鮮魚・魚介類(柳カレイ、南蛮えび、のどぐろ、カニなど)加工品を数多く取り扱っております。

同じ「ピアbandai」の中にはお土産屋さんだけではなく海鮮丼やお寿司のお店もあって、よく自分も帰省のたびに食べに行ったりしています。

お寿司のネタも沼津とはまた違ったものが揃っていて、その違いを楽しむのも楽しいものです!

のどぐろのお寿司もリーズナブルです。
スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染拡大の影響でお土産物屋さんで取り扱う物産品の売り上げにも大打撃、しかし食品であれば賞味期限も近づく…ということで発生するフードロスの問題。

そこで発案されたのがこの「新潟うんめぇ土産箱」セット。新潟土産のお菓子や珍味がランダムに詰め合わせになって届くもの。

小サイズと大サイズの2種類あって、小サイズが7点前後入って3,000円、大サイズが10点〜12点ほど入って5,000円(どちらも税別、送料込み、代引き手数料等別途)という盛りだくさんのもの。

期間限定企画で、期間は5月末までだそうです。

実際に注文されたという方の反応を見ると、そのボリュームはかなりのもののようです。

実際に届いたセットの一例では、新潟土産の定番「南蛮えび煎餅」に、新潟名産の洋梨「ル・レクチェ」を使ったパイ、日本海産の高級魚「のどぐろ」を使った炊き込みご飯の素…と盛りだくさん。

スポンサーリンク

僕個人としても、本来ゴールデンウィークは新潟の実家に帰省して久しぶりに新潟の味を味わって…というところではあったのですが、もちろん今年は自粛。

先日のアルビレックス新潟「勝ちの種」もそうでしたが、帰れないなりにも少しでも新潟の味を楽しみたい…!ということで僕も小サイズをオーダーさせていただきました。なにが届くか楽しみです!

スポンサーリンク

オーダーは「万代島鮮魚センター」さんの公式オンラインショップから!

【小サイズ】→http://sakana-bandai.shop-pro.jp/?pid=150704850

http://sakana-bandai.shop-pro.jp/?pid=150704850

【大サイズ】→http://sakana-bandai.shop-pro.jp/?pid=150704876

http://sakana-bandai.shop-pro.jp/?pid=150704876
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました