【プチ情報】3月8日はサバの日!沼津のサバをテーマに沼津市の川柳コンクール開催!

イベント
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回はちょっとしたイベントの話題。

3月8日、語呂合わせで「サバの日」にちなんで、沼津港での水揚げ品目ナンバーワン!のサバをテーマにした川柳コンクールが行われるそうです!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

3月8日「サバの日」にちなんだ川柳を募集!

3月8日は『サバの日』! 沼津港水揚げ№1 サバ川柳 大募集
静岡県沼津市が運営する公式観光サイト「沼津観光ポータル」の最新のお知らせ、観光、イベント、募集などのお知らせはこちらをチェック!

今回行われるイベントは、3月8日「サバの日」にちなんだ川柳のコンクール。

沼津市の水産海浜課さんが主催のようです。

沼津市のWebサイトによると、沼津港で水揚げされる魚のうち約51%、半分以上がサバ、ということで。

沼津港での水揚げ魚の中で圧倒的にトップなのがなんとサバ

沼津といえば全国的にはアジ(というか干物)のイメージが強いような気がしますが、実際の水揚げが多いのはサバなんですねえ。

今回のコンクールは、そんな沼津の「サバ」をテーマに、五七五のリズムに乗せた川柳を詠む、というもの。

応募は、公式サイトのリンクからアクセスできる専用の応募フォームに入力、もしくは同じく公式サイトからダウンロードできる応募用紙を印刷して直接書き込み、FAX・郵送・持参で届ける、という形だそうです。

募集期間は2021年2月1日(月)〜2021年2月26日(金)の約1ヶ月間。郵送の場合は26日の消印まで有効だそうです。

スポンサーリンク

優秀者には豪華賞品も!

今回のこのコンクール、優秀者には豪華賞品も用意されているそう。

最優秀賞には「サバトロフィーとサバ詰め合わせセット1万円相当」、優秀賞には「サバ詰め合わせセット7千円相当」、沼津市長賞と沼津魚市場賞には「サバ詰め合わせセット5千円相当」。各賞1名ずつ。

さらに応募者の中から抽選で38名には「サバ詰め合わせセット3,800円相当」が当たるそうです。(ここにも3月8日、サバの語呂合わせが…)

さらに各賞の発表は、サバの日当日、3月8日のラジオFMぬまづ(‪COAST-FM‬ 76.7MHz)、15時からの番組内で行われるそう。

この時間は普段は生放送番組ではなかったはずなので、この日のために特番、という形になるのかも?

せっかくですし賞品も魅力的ですし、僕もちょっと応募してみようかな、と!

入選されたら賞品とともに自慢しますので、自慢しなかったら何もなかったと思ってください。笑

企画の詳細は沼津観光ポータルサイト→https://numazukanko.jp/news/526から!

スポンサーリンク

沼津は美味しいサバがいただけるお店がたくさん!

せっかくなので、このブログでシェアさせていただいた、沼津の美味しいサバ料理をもう一度シェアできれば。

獅子浜の「サスナカ長澤水産」さんのサバ干物は内浦漁港の朝市でゲットしたもの。

ジューシーで美味しかったなあ…

ラブライブ!サンシャイン!!沼津まちあるきスタンプ&缶バッジ(松浦果南ちゃん)のお店でもあります。

アーケード名店街の「さえ丸おじさんの店」さんでは、サバで出汁を取ったというあっさり美味しいラーメンがいただけました。

ちっとも魚臭くなくて、上品な旨味をたっぷり味わえる美味しいラーメンでした。

豆アジの干物の素揚げがトッピングされているのもインパクト大!

お土産物やお取り寄せにぴったりなのが、かねはちさんの「オイルサバディン」

燻製にした沼津産のサバの缶詰で、ご飯に乗せてもパンに乗せてもパスタにしても、なんでもござれ。

沼津港でいただける「カフェ ラティメリア」さんのサバサンドも美味しかった!

レアな感じに仕上げられたサバがしっかりしていて、具材もたっぷり、食べごたえあり。

500円というワンコイン価格なのも嬉しいところでした。

この機会に沼津市内の方も沼津市外の方も、「沼津の美味しいサバ」、注目してみては。

では!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました