スポンサーリンク

【アスルクラロ沼津】2021シーズン公式グッズ特別販売会!(イシバシプラザ:3月6日〜7日)

アスルクラロ沼津
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

サッカー明治安田生命J3リーグ、沼津市がホームタウンの「アスルクラロ沼津」

その2021年シーズンの公式グッズの特別販売会が開催!ということで行ってきました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

アスルクラロ沼津 公式グッズ特別販売会!

今年2021年もいよいよサッカーJリーグが開幕!

我らが沼津市の「アスルクラロ沼津」は初戦が3月20日、とちょっと遅めですが。

開幕を前に公式グッズの特別販売会が3月6日〜7日の土日に開催、ということで行ってきました!

(ちなみにJリーグ自体は2月末から開幕。僕の地元のアルビレックス新潟がすでに開幕2連勝で首位スタート、ということでワクワクですがそれはまた別のお話。)

ということで訪れたのは沼津駅北口エリアの商業施設「イシバシプラザ」

おりしも今年の8月に閉館が決まった旨の報道がなされたばかり(併設のイトーヨーカドー沼津店も同時に閉館)ということで、ちょっと切ない気持ちを持ちつつも会場へ。

販売会の会場は2階フロア。

すでに多くのアスルクラロサポーターさんが訪れていたり、アスルクラロ沼津の選手の姿も見えました。

販売会では2021年デザインのユニフォームやタオル、昨年から継続販売の各種グッズなどが様々に販売されていました。

スポンサーリンク

2021年デザインのロングタオルをゲット!

まずはサッカー観戦には欠かせないタオル

昨年までのいわゆるマフラータオルよりも長さがあって、首にかけて提げるような格好に。

コロナ禍の状況下での試合で、振り回したりができないがゆえ、というところでしょうか。

デザインはサックスブルーを基調にしたシャープでかっこいいスタイル。これはスタジアムに持っていきたくなる!

ちなみにこのタオル、タオルの産地としても有名な四国は今治で作られた「今治タオル」

上質さは折り紙付きです。

さらにアスルクラロ沼津の初戦の相手はFC今治。(3月20日、愛鷹にて)

なんとなくご縁を感じちゃいます。

スポンサーリンク

行き場を無くしたダルマを救う!共越だるま

そしてもうひとつゲットしたのがこちら。

縁起物として知られるダルマ

今年のアスルクラロ沼津のスローガンをつけて「共越だるま」です。

このダルマ、本来は富士市の妙法寺で行われる「毘沙門天大祭」で購入できる縁起物として作られたもの。

その毘沙門天大祭が新型コロナウイルス感染拡大の影響から今年の開催は中止に。

せっかく作られたダルマも行き場を失ってしまったそう。

そこで地元静岡県東部のクラブであるアスルクラロ沼津がこれをグッズとして販売し、行き場を無くしたダルマたちを救おう、という取り組み。

ちなみにダルマの色が赤色のまま(アスルクラロ沼津の青色ではない)なのも、地元のお祭りの伝統を大切にしよう、という考えからだそう。

赤色には魔除けや疫病退散の願いも込められているようです。

ちなみにダルマの裏面には「アスルクラロ沼津」「共越」の文字が。

このダルマに願いを込めて、コロナ禍という逆境にも負けない闘志を、そして今シーズンの必勝を祈願して。

開幕は2週間後、3月20日のホームゲーム、FC今治戦から!

開幕戦はまたぜひ愛鷹に観にいきたい!

今シーズンのアスルの必勝を願って!

では!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました