スポンサーリンク

【テイクアウト】「や台ずし 沼津駅南口町」さんのにぎり寿司1,080円

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回はテイクアウトグルメの話題。

沼津仲見世商店街にある「や台ずし 沼津駅南口町」さんでにぎり寿司をテイクアウトしてきました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

沼津仲見世商店街「や台ずし 沼津駅南口町」さん

今回お伺いしたのは沼津仲見世商店街から1本曲がって、駅前通り「さんさん通り」に抜ける道の途中にある「や台ずし(やたいずし) 沼津駅南口町」さん

東京以西にはかなり多くの店舗を展開するチェーン店ではありますが、まぐろやサーモンが1貫99円(+税)から、とリーズナブルに楽しめる、ということもあってよく伺っているお店でもあります。

にぎりずしのルーツは江戸時代までさかのぼります。江戸日本橋通り沿いでうぶごえをあげ、庶民の味として引き継がれてきました。

粋な江戸っ子が風呂の帰りとか、小雨の雨宿りにちょっと小腹がすいて 一個二個つまんで家路にかえる。気軽に足が運べる屋台ずし…、それがや台ずしの原点です。

ヨシックス公式サイトより

「や台ずし」という店名は、江戸の庶民の味であったにぎり寿司の屋台にあるようで。

気軽に1個2個つまんで食べるような、現代日本で言うならコンビニのカウンターフードやハンバーガーのドライブスルーのような、いわば江戸のファストフードとしての気軽なお寿司を追求、といった感じでしょうか。

スポンサーリンク

寿司職人が握る!にぎり寿司をテイクアウト

テイクアウトメニュー(や台ずし) |(株)ヨシックスホールディングス |元気を持って帰ってもらう食の空間「や台やグループ」
ヨシックスホールディングスのテイクアウトメニュー(や台ずし)のページです。寿司居酒屋、全品280円居酒屋、お好み焼き・鉄板居酒屋、手羽先唐揚、鮮魚刺身と鶏黒炭焼の旨い店など「や台やグループ」を展開しています。

今回はその「や台ずし」さんのテイクアウトメニューから。

テイクアウトできるメニューは、海鮮丼や手巻き寿司セット、そしてにぎり寿司

以前もお店で何度も食べに伺ったりもしましたが、目の前で板前さんが握ってくれるお寿司、本当に美味しいんです。

いわゆる松竹梅、とグレードがあって、今回はリーズナブルに「梅」をオーダー。

お値段899円+税に、箱折り容器に100円+税かかって占めて1,080円

箱折り容器はこんな感じの風情たっぷりの包み紙に包まれてます。

今でこそあまり見なくなりましたが、昔は飲み会帰りにこんな折り詰めのお寿司をお父さんが持って帰る、なんて姿があった…はず?

今でもお酒に酔ったお父さんサラリーマンの姿って、頭にネクタイ巻いて折り詰めのお寿司を提げてるイメージ、ありませんかね。笑

素材:「いらすとや」
スポンサーリンク

いただきます!

ではではや台ずしさんのお寿司、いただきます!

「梅」のネタは公式サイトによると「まぐろ・いか・サーモン・真鯛・たこ・ヒカリモノ・海老・たまご・とびっこ」ということですが…

ネタはその時に応じて微妙に変わったりもするらしく、今回はなんと、とびっこがいくらに。得した気分!

ネタはどれもがツヤツヤとしていて臭みが少なく、間違いない美味しさ

そこまで贅沢ではないけど、いつもよりちょっと背伸びなテイクアウト。折り詰め箱の風合いも風情があってまた良きです。

まだまだ新型コロナの感染状況が落ち着かず、おうち時間需要が高まる中。

ちょっと贅沢な、それでいてちょっとリーズナブルなテイクアウトグルメ、アリだと思います!

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

店舗情報

  • や台ずし 沼津駅南口町
  • 〒410-0801 静岡県沼津市大手町5-3-20
  • 営業時間:16:00〜翌1:00(金土祝前日は〜翌2:00)
  • 定休日なし
  • 決済:現金、各種クレジットカード、PayPay、LINE Pay、WeChatPay、ALIPAY、交通系IC
  • 公式サイト→https://yossix.co.jp/
  • 公式Instagram→https://instagram.com/yataizushi_official
スポンサーリンク
スポンサーリンク
にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村
食べあるき
スポンサーリンク
スポンサーリンク
いいね!と思ったらシェアお願いします!
ぴんちょすをフォローする
スポンサーリンク
ぴんちょすの沼津ライフ
タイトルとURLをコピーしました