【行ってきた】2021年静岡県知事選挙 期日前投票

日常
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

2021年6月20日に投開票が行われる、静岡県知事を選ぶ選挙。

6月3日に告示され、沼津市では翌日4日から期日前投票も開始。

ということで早速行ってきました!

スポンサーリンク

6月4日からの期日前投票の会場になるのが、沼津市内では沼津市役所

さらに6月14日からは、金岡・愛鷹・原・戸田の各地区センターでも期日前投票が行われます。

6月20日(日曜日)は、静岡県知事選挙の投票日です
静岡県沼津市の公式ウェブサイトです。市民のみなさま向けや事業者のみなさま向けの情報、市政情報、観光情報などを提供しています。

有権者として、きちんと一票を投じようと、期日前投票開始の日程からすぐの週末、さっそく沼津市役所へ。

市役所ピロティには「静岡県知事選挙」の大きな看板もかかっていました。

スポンサーリンク

今回の静岡県知事選挙では、静岡県は浜松市が出身の、みちょぱこと池田美優さんがPRキャラクターになっているよう。

Twitterでも池田さんの写真とともに投票を呼び掛けるツイートが発信されていました。

池田さんの写真は市役所に掲げられたのぼり旗にも。

権利を持った有権者としてきちんと投票に行って権利を行使するのは、やっぱり大事だしカッコいいこと。

投票率が下がっている、といわれる中ではありますが、こういうきっかけで(特に若い人が)きちんとカッコよく投票に行く姿が増えるといいなあ、と思います。

スポンサーリンク

今回は現職の川勝平太さんと、対抗になる岩井茂樹さんの一騎討ちの構図。

それぞれのカラーや主張があるので、これから投票に行く方は要チェック!

静岡県知事選 立候補者の横顔 川勝平太氏 コロナ後へ かじ取り|あなたの静岡新聞
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、あらためて在り方が問われている東京一極集中。4期目へのキャッチフレーズに「東京時代から静岡時代へ!」を掲げ、コロナ後を見据えた…
静岡県知事選 立候補者の横顔 岩井茂樹氏 静岡に新風吹き込む|あなたの静岡新聞
11年務めた参院議員、政府の要職である国土交通副大臣の職を辞し、背水の陣で挑む。所属する派閥からは大反対されたが、「閉塞(へいそく)感に覆われた静岡に新しい風を…

そんなわけで、僕も相方まぐろちゃんと一緒に期日前投票に。

手続きも簡単であっという間。

そしていただいてきたのが「投票証明書」

投票率アップのために、投票証明書の提示で割引サービスなどが受けられる「センキョ割」を展開するお店もあったりするんだとか。

せっかくなのでお得な特典のあるお店には、積極的に行ってみたいと思います!

スポンサーリンク

ということで、静岡県知事選挙の期日前投票、行ってきました!

静岡県のリーダーを選ぶ大事な選挙、きちんと一票を投じてきました。

投開票はまだ先ですが、どちらの結果になっても、よりよい静岡県になりますよう!

スポンサーリンク
にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク
いいね!と思ったらシェアお願いします!
ぴんちょすをフォローする
スポンサーリンク
ぴんちょすの沼津ライフ
タイトルとURLをコピーしました