【食べあるき】はまきた食堂(NEOPASA浜松上り線)~サービスエリアで味わう!「遠州夢の夢ポーク」を使った豚肉つけうどん

沼津周辺市町
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は用事があって訪れた浜松市から。

帰りがけにお夕飯を食べようと寄り道したのは、新東名高速道路、NEOPASA浜松の上り線のフードコート。

地元ブランド豚「遠州夢の夢ポーク」を使った豚肉つけうどんをいただいてきました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

新東名高速道路 NEOPASA浜松(上り線)

今回立ち寄ったのは、新東名高速道路のNEOPASA浜松(上り線)

静岡県の西部まで行く用事があって、沼津まで帰る道すがら、お夕飯を食べようと立ち寄ったのがここ。

ヤマハやカワイといった楽器メーカーの位置する「音楽の都」浜松らしく、サービスエリアの建物も鍵盤のデザインでオシャレ!

ほかの新東名高速道路のNEOPASAと同様に、「ぷらっとパーク」として一般道から入ることもできます。

長距離移動や旅行のドライバーさんだけじゃなく、地元の人も気軽に楽しめるのは嬉しい!

スポンサーリンク

フードコートの中の「はまきた食堂」さんへ

今回お夕飯を食べようと入ったのは、NEOPASA浜松の中のフードコート。

浜松らしい浜松餃子のお店などのお店が軒を連ねています。

どれにしようかな…と思いながら歩いていたら目に留まったのがここ「はまきた食堂」さん

うどんや丼、カレーなどがいただけるお店です。

メインになるのはうどんメニュー

牛肉つけうどんに豚肉つけうどん、桜えびのかき揚げうどん、とり天うどんやカレーうどん、とラインナップは豊富です。

スポンサーリンク

「遠州夢の夢ポーク」使用!豚肉つけうどんをいただきます

そんなうどんメニューの中から今回チョイスしたのは、「豚肉つけうどん」900円

地元のブランド豚肉「遠州夢の夢ポーク」が使われているそうです。

冷たく冷やした平打ちのうどん麺と、豚バラ肉の薄切り肉がたっぷり入った温かいつけ汁のセット。

うどんの麺は、もちもちとしつつも締めすぎていない、ちょうどいい柔らかさ

お出汁の利いた甘めのつけ汁がいい感じに絡んで美味しい!

つけ汁にはブランド豚「遠州夢の夢ポーク」がたっぷり。

お肉は食べるとジュワっと豚肉の脂のうま味があふれてこれまた美味しい

カウンターには七味唐辛子やゴマも備え付けてあって、このあたりの薬味を足してあげてもまた一段と美味しいかも!

スポンサーリンク

ごちそうさまでした!

ということで今回は、新東名高速道路、NEOPASA浜松(上り線)のフードコートにある「はまきた食堂」さんで豚肉つけうどんをいただきました!

地元のブランド豚「遠州夢の夢ポーク」を使ったうどんはうま味たっぷり。

サービスエリアのグルメは本当に侮れなくて、旅行がなかなかできないこのご時世ではありますが、近い範囲でいろいろ楽しんでみたくなっちゃいます!

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

店舗情報

  • はまきた食堂
  • 〒434-0005 静岡県浜松市浜北区大平 新東名高速道路 NEOPASA浜松(上り線)内
  • 営業時間 24時間営業
  • 定休日 なし
  • 決済 現金・iD・楽天Edy・nanaco・WAON
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました