【沼津 ラーメン】家系ラーメン 沼津家(沼津市平町) ~ 横浜家系ラーメン吉村家直系、キリっと醤油の利いたスッキリラーメン

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回はラーメンでランチ、沼津市平町にある「家系ラーメン 沼津家」さんにお伺い!

横浜家系ラーメンの総本店「吉村家」さんで修業したというお店のラーメンを味わってきました!

スポンサーリンク

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

沼津市平町「家系ラーメン 沼津家」さん

今回お伺いしたのは沼津市平町にある「家系ラーメン 沼津家」さん

旧国道1号線に面した大通り沿いにあって、真っ赤な看板が良く目立つお店です。

駐車場はお店に向かって右側から回り込んでお店の裏側へ。

スポンサーリンク

味わい深いプラスチックの食券を購入

お店に入ってすぐ目に入るのが食券の自動販売機

今ではまず見なくなった、プラスチックのカラフルな食券が出てくるタイプの食券です。

なんとなく「ラーメン二郎 三田本店」さんも思い出すような。

メニューは「ラーメン」「黒塩ラーメン」「和風ラーメン」(各700円)をベースにそれぞれチャーシュー麺(900円)。

サイドメニューやトッピングもライス(160円)、しらがネギ(100円)、のり、半熟味玉子(各90円)、全部のせ(250円)とシンプルなもの。

年季の入った真っ赤なカウンターもまた味わい深く。

プラの食券と、ラーメンムック「究極のラーメン」のクーポンをカウンターに出してオーダーを済ませます。

そのムックによると、横浜家系ラーメンの総本店、横浜市にある「吉村家」さんで修業した方のお店、いわゆる吉村家直系のお店とのこと。

テーブルにはニンニクや豆板醤、コショウの容器も。

もうこのコショウの容器ったらたまらない年季の入り方。このビジュアルもまた味わい深いですねえ。

スポンサーリンク

「ラーメン」をオーダー

今回オーダーしたのは定番の一品「ラーメン」700円。

白濁した濃厚そうな豚骨スープに油がしっかり、ほうれん草とチャーシューに海苔、という安定感のあるトッピング。

前述のクーポンで半熟味玉子(90円相当)もプラス。

スープは豚骨のコクや醤油の香りをしっかり感じつつも、塩気もマイルドで飲みやすいお味。

脂もベタベタせず、見た目に反してスッキリした印象です。

家系ラーメンに欠かせないこの中太麺。

スープを吸って少しとろけたような表面の質感に、噛めば噛むほど麺の芯がもちもち食感

このもちもち食感、クセになります。

チャーシューもこの気取らない感じがまたいいですねえ。

みっちりしっとり、噛むほどに豚肉のうま味が染み出てきます。

スポンサーリンク

トッピングの半熟味玉子も堪能、後半は味変も

そしてこのクーポントッピングの半熟味玉子

もう見るからにツヤツヤしていい色に色づいちゃってます。

半熟具合も絶妙のとろとろ感。

外側がこんなに綺麗に色づいてるのに、こちらも案外しょっぱすぎずに、ちょうどいい味わいでした。

そして後半は卓上のニンニクや豆板醤で味変。

ちょっと足してあげるだけでいっそうパンチが利いて、またたまらない美味しさに!

最後まで大満足でした!

スポンサーリンク

ごちそうさまでした!

ということで今回は沼津市平町「家系ラーメン 沼津家」さんのラーメンでランチ、でした!

コクもありつつスッキリしたスープにもちもち麺がめちゃウマ、年季の入った店構えもまた味わい深いお店でした!

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

店舗情報

  • 家系ラーメン 沼津家
  • 〒410-0036 静岡県沼津市平町25-8
  • 営業時間 11:00〜22:00
  • 定休日:日曜日(祝日は営業)
  • 決済:現金
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました