【沼津グルメ】楽酒楽食かぶと@沼津南口 〜旨い魚をとことん味わう!本格お刺身が500円

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は沼津市大手町、上本通交差点にある「楽酒楽食かぶと」さんにお伺い!

スポンサーリンク

「楽酒楽食かぶと」さん

色鮮やかなのれんが目を引きます。

「楽酒楽食かぶと」さんは、沼津市大手町、上本通交差点のところにある居酒屋さん。

通りに面した色鮮やかなのれんが目立つお店です。大きな「魚」の文字が目を引くように、お魚料理にこだわりのお店。

お店の中はカウンター席メインでこぢんまりした雰囲気。大阪育ちという店主さんとの距離も近く、会話もつい弾みます。

その日の仕入れによって変わるのかな?手書きのメニューにはお造りから焼き物、揚げ物、煮付け、串、鍋…と魚料理が目白押しです。

手書きのメニューは味わいたっぷり。

こだわりのお魚料理

お店に入って軽くオーダーを済ますと、まずはお通しからオシャレな雰囲気のタラのソテー

ふっくらとした淡白な身がほろほろっとほぐれる一品。お通しからこのクオリティ、並ならぬ魚へのこだわりを感じます。

こんな立派な「お通し」はなかなか味わえない。

続いて「ぶりトロ炙り」をいただきます。

表面だけ火の通った、脂の乗ったブリ。塩とわさびでいただきます。ブリの身はしっかりと脂が乗っていながら、その脂はスッと消えるようで、ちっともくどくない。ついつい箸が伸びる一品でした。

脂が乗っているのに脂っこくない、良い脂の乗り方。

お次は「真サバ塩焼」

パリッと香ばしく焼かれた皮の中から肉汁ならぬ魚汁?があふれます。ジューシーでこちらも脂の乗った、ふっくらほくほくとしたサバの身。大根おろしがさっぱりと実によく合います。

シンプルゆえに素材の旨さが光るサバの塩焼き。

こちらは「魚串5本盛り」

左からサーモン、メジナ、ブダイ、生ダコ、サバ。個人的には生ダコがかなりヒットでした。噛めば噛むほどじんわり味わいが広がるタコの旨味。生から焼いたがゆえに新鮮な旨味がしっかり凝縮された感じです。

魚串5本盛り。それぞれにそれぞれの旨味。

1皿500円!リーズナブルかつ本格的なお造り

こちらのお店の目玉!といえるお造り。その日その日の入荷によってネタが変わるお造りはなんと1皿500円というリーズナブルさ。

こちらは静岡産の「桜ます」のお造り。

独特の風味ととろっとした食感、じんわり広がるまろやかな脂の旨味が絶品!でした!

静岡産桜ますのお造り。

こちらは長崎産「天然ぶり」。

しっかりと脂が乗っていて、プリプリとした張りのある食感。それでいて決して硬さを感じない絶妙な食べごたえです。脂もとろっとほんのり甘さを感じる、いい脂でした。

長崎産天然ぶりのお造り。
ぷりぷりっとハリがあるお造りです。

ごちそうさまでした!

季節やその日の入荷によって内容が変わる絶品魚料理、またぜひ味わいに伺いたいです!

店舗情報

  • 楽酒楽食かぶと
  • 〒410-0801 静岡県沼津市大手町4−8−2
  • 11:00〜14:00 17:00〜24:00
  • 月曜定休

コメント

タイトルとURLをコピーしました