【沼津グルメ】やいづ屋@沼津港 〜魚介の旨味たっぷりの揚げはんぺんをテイクアウト

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今日は沼津港にある揚げはんぺん屋さん「やいづ屋」さんにお伺い!ひとつひとつ手作りで作られる、素朴な美味しさの揚げはんぺんをテイクアウトしてきました!

※新型コロナウイルス感染拡大防止のための、沼津市の休業要請により「やいづ屋」さんも2020年4月25日〜5月6日は休業となります。今回はそれ以前にテイクアウトしてきたものです。

スポンサーリンク

沼津港「やいづ屋」さん

沼津港にある「やいづ屋」さん。

今回お伺いした「やいづ屋」さんがあるのは沼津港エリア。八十三番地や沼津みなと新鮮館があるエリアよりもう少し海寄りです。

こちらではひとつひとつ手作りした揚げはんぺん(魚のすり身を油で揚げた、いわゆるさつま揚げのようなもの)をテイクアウトで頂くことができます。

「やいづ屋」は大正4年(1915年)に焼津出身だった創業者が、駿河湾と富士山に挟まれた沼津の地に移り黒はんぺん作り・揚げはんぺん作りを始めて、4代続いているはんぺん屋です。

有限会社やいづ屋商会公式サイトより

僕も実は何度も食べたことがあるお店なんですが、ずっと「なんで沼津で『やいづ屋』さんって言うんだろう…」って思ってました。創業者さんが焼津出身の方だったんですね。

店内にはサッカーJリーグ、清水エスパルスのユニフォームが飾られていたり。

清水エスパルスのユニフォーム!

沼津を舞台にしたアニメ、ラブライブ!サンシャイン!!の黒澤ルビィちゃんのグッズが並んでいたり。

…と、サッカーもラブライブ!も激推しなところも個人的にはすごく嬉しいお店であります。もちろんサッカーに関してはアスルクラロ沼津のグッズも!

盛りだくさんの揚げはんぺん7点セット

揚げはんぺん7点セット(1,000円税込)

今回テイクアウトしてきたのはやいづ屋さんの揚げはんぺん7点セット!1,000円税込です。

鉄板メニューの「まかないはんぺんメンチ」をはじめ、えび天、いか天、紅生姜天、しそ天、お好み天、れんこん天と盛りだくさん。バラ売りだと200円弱から、大きいものだとえび天が300円なので、それが7点入って1,000円はかなりおトク!

自慢の揚げはんぺんが7点、盛りだくさんです。

イチオシメニュー!素朴な味わいとゴロゴロ具材の「まかないはんぺんメンチ」

まかないはんぺんメンチ(通常180円税込)

やいづ屋さんの揚げはんぺんの中でも特にイチオシなのがこちらの「まかないはんぺんメンチ」です。

魚のすり身に、ゴロゴロっとした野菜やイカやひき肉を混ぜて、パン粉をまぶして揚げてある揚げはんぺん。とても素朴で噛むほどに旨味がじんわり感じられます

断面からも具材のゴロゴロ感が伝わってきます。

旨味たっぷりの素朴な味わいは、お醤油でもソースでも美味しくいただけます!ご飯のおかずにもお酒のおつまみにも!

バラエティ豊かな揚げはんぺん!

えび天(通常300円税込)

もちろん「まかないはんぺんメンチ」以外にもやいづ屋さん自慢の揚げはんぺんが盛りだくさんです。

こちらはとびきり大判な「えび天」。表面に見える小海老が香ばしく、またベースのすり身にはえびと玉ねぎとキャベツが練り込んであって、甘くふんわりした味わいです。

紅しょうが天(通常130円税込)

こちらはハート型が可愛らしい「紅しょうが天」。見た目にも鮮やかな赤色の紅しょうががたっぷり練り込んであって、噛むほどに生姜の風味が口一杯に広がる、クセになる美味しさです。

その他にも個性豊かな揚げはんぺんがいろいろあって、単品買いしようとすると本当に迷っちゃいます。

地方発送も受付中!

沼津市の休業要請により4月25日から5月6日まで店舗は休業となっていますが、やいづ屋さんが手がけるかまぼこや黒はんぺんのセットや、揚げはんぺんのセットの地方発送は受け付けているようです!

新型コロナウイルスの影響でなかなか沼津にも来られない、自宅時間も増える昨今、宅配で美味しい黒はんぺんや揚げはんぺん、楽しんでみてはいかがでしょうか!

店舗情報

  • やいづ屋
  • 〒410-0845 静岡県沼津市千本港町122−4
  • 平日 11:00〜15:30 土日祝 10:00〜15:30
  • 火曜日定休
  • 080-3254-8810
  • 公式サイトはこちら
  • 2020年4月25日(土)〜5月6日(水)は休業
  • 新型コロナウイルスの感染拡大状況により営業日・営業時間は変更になる場合があります

コメント

タイトルとURLをコピーしました