【三島グルメ】山本食品門前せせらぎ店@三島市大社町 〜伊豆のわさびをダイレクトに味わうわさび丼

沼津周辺市町
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は沼津のお隣、三島市へ!三島市大社町、三嶋大社のすぐ前にあるわさび屋さん「山本食品大社前せせらぎ店」さんにお伺い!

スポンサーリンク

三島市大社町「山本食品 門前せせらぎ店」さん

「山本食品 門前せせらぎ店」さん。

今回お伺いした「山本食品 門前せせらぎ店」さんがあるのは三嶋大社のすぐ前です。今回は三嶋大社にお参りした時に、その足で一緒にお伺いしてきました。

山本食品さんは三島市に本社があるわさび屋さん。生わさびはもちろん、わさびふりかけやわさびマヨネーズなどなど、わさびの加工品やわさびを使ったお土産物などなど、幅広く取り扱っていらっしゃいます。

以前も沼津の駿河湾沼津サービスエリアで買ってきた「オイルで食べるわさびオイルふりかけアヒージョタイプ」を味わったり、函南町にある道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」にある工場兼販売店に伺ったりしました。

「オイルで食べるわさびオイルふりかけアヒージョタイプ」の記事はこちら→https://numazulife.com/2020/03/02/wasabi-oil-furikake/

函南町の伊豆ゲートウェイ函南に行った時の記事はこちら→https://numazulife.com/2020/03/19/izu-gateway-yamamotofoods/

スポンサーリンク

伊豆グルメが味わえるフードテラス!

風通しのいいテラス席です。

「山本食品 門前せせらぎ店」さんには風がよく通るテラス席が設けられていて、こちらではお蕎麦やうどんなどの軽食をいただくことができます。

入り口は大きく開かれていて、外の自然な風や空気、音を感じながらお食事をいただけます。

以前こちらのお店では、三島市と刀剣乱舞とのコラボの時にも伺って、おろしたてのわさびを添えたソフトクリームをいただいたことも。これもかなり絶品でした…!

おろしたてのわさびがさわやかに香るソフトクリームでした。

その時の記事はこちら→https://numazulife.com/2020/01/13/mishima-tabearuki/

今回はこちらでお昼ごはん!おろしたてのわさびが味わえる「わさび丼」をいただきました!

スポンサーリンク

わさびの風味をダイレクトに!わさび丼

わさび丼(800円税込)

今回オーダーしたのがこちらの「わさび丼」。800円税込です。

白いごはんに生のわさび、かつお節にお醤油。さらにお漬物、わさび煎餅、お蕎麦もついています。

おろしたてをかつお節とお醤油でいただく、というスタイルのわさび丼、結構前にですがテレビ東京の「孤独のグルメ」でもちょっと話題になってました。あれは確か伊東のほうのお店だったはず!

「おいしい召し上がり方」の説明書きも一緒に添えられていたので、そちらを参考にしながらいただきます!

丁寧な説明書きが添えられていました。
スポンサーリンク

自らすりおろす生のわさび!

この「わさび丼」の特長が、「生のわさびを自らすりおろして、おろしたてをいただく」ということ。

生のわさびと、おろし金も一緒に添えられていました。このおろし金「鋼鮫(はがねざめ)」はお店の売店の方でも販売されています。

おろし金の表面の凸凹は全部「わさび」の文字。わさび大好きでわさびにこだわるわさび屋さんらしい、遊び心のあるおろし金です。

わさびわさび。

早速わさびをおろしていきます。

説明書きによれば、円を描くようにゆっくりゆっくりおろしていくと、香りもよくなって、美味しくいただけるんだとか。

ちょっと時間はかかりますが、ゆっくりのんびり、時間をかけておろしていきます。おろしている間にもわさびのさわやかな香りが漂ってきます。

わさびを自らおろしていく時間もまた楽しいもの。
スポンサーリンク

いざ実食!

いただきます!

白ごはんにかつお節をたっぷりかけて、おろしたてのわさびをちょこんと乗せて…そこに醤油を垂らしていただきます!

おろしたての生わさび、ということでツンとくる辛さをある意味期待していたのですが、実はそんなに辛くない

まず感じるのはさわやかで清涼感のあるわさびの香り。そして柔らかくおろされたわさびの、ふんわりとした滑らかな食感です。

そしてもちろん辛味も感じるのですが、ツンツン来るような痛い辛さではなくって、ちょうどいい味のアクセントになるような心地いい辛味なんです。

かつお節の風味やお醤油の香りと相まって、シンプルながらバランスの取れた味わいです。

…とはいえわさびをおろすのは自分の手作業。ひとくち食べてはまたおろし、食べてはまたおろし、の繰り返しでのんびりといただきます。

つけ合わせに添えられたお漬物もまた美味しく、これだけでもご飯の進む味。真ん中のは酒粕の香りとわさびが効いてて特に美味しかった!

お上品に盛り付けられたお漬物。

そして自分ですりおろしたわさびをお蕎麦に添えていただくのもまた爽やかで涼やかで美味しかった!どれも美味しかった!ごちそうさまでした!

お蕎麦にもよく合います。
スポンサーリンク

わさび丼以外にも色々楽しめるメニュー!

こちらのお店では、わさび丼以外にも三島・伊豆エリアのグルメをいろいろ楽しむことができます。

こちらの「うな丼丸」は、しっかり食べようとするとどうしてもお値段が張ってしまううなぎを、もっと手軽にリーズナブルに食べられるようにしよう、と考えられたミニうな丼。

ライトにいただける軽めのボリューム感で400円(税込)。お値段設定も気軽な感じがしてとても良きです。

うな丼丸(400円税込)。

三島のご当地グルメ「みしまコロッケ」もいただけます。1個150円税込。

地元三島で栽培された三島馬鈴薯を使った、滑らかでクリーミーな味わいのコロッケです。こちらの「山本食品」さん以外でも、三島市内のいろんな飲食店で楽しむことができるので、食べ比べてみるのも楽しそう!

みしまコロッケ(150円税込)

ごちそうさまでした!また三島のグルメも色々食べ歩いてみたいな!

スポンサーリンク

店舗情報

  • 山本食品 門前せせらぎ店
  • 〒411-0853 静岡県三島市大社町1−28
  • 売店営業時間 9:30〜17:00(土日祝〜17:30)
  • テラス営業時間 9:30〜16:30(土日祝〜17:00)
  • 年中無休
  • 公式サイト→http://www.yamamotofoods.co.jp/tourism/seseragi
  • 新型コロナウイルスの感染拡大状況により営業日・営業時間は変更になる場合があります
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました