【うちごはん】ジュワッと溢れる肉汁!杏林堂オリジナル「本当においしい肉餃子」

うちごはん
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は、先日浜松まで行って来たときに買って来た、ローカルチェーンのドラッグストア「杏林堂」オリジナルの冷凍餃子をいただきました!

スポンサーリンク

静岡のローカルドラッグストア「杏林堂薬局」

杏林堂薬局ホームページ|杏林堂薬局
元気ときれいの創造企業 杏林堂薬局は、静岡県西部・中部地区に展開するドラッグストアで、「ヘルス&ビューティーの専門性」に加えて、食品・日用雑貨品なども扱う『総合生活者ストア』です。

「杏林堂薬局」は浜松市を中心に、静岡西部・中部に展開するドラッグストアチェーンです。

医薬品や衛生用品はもちろんですが、日配食品や野菜・お肉などの生鮮食品も扱っているので、日常のお買い物にも便利なお店。

正直言えば沼津以東には出店は無くて、沼津からの最寄りは富士市。「富士松岡店」さんが行きやすい位置かな?

今回は先日浜松まで行って来たときにちょっと寄り道して買い物して来ました。

杏林堂薬局。
スポンサーリンク

杏林堂オリジナル「本当においしい肉餃子」

「本当においしい肉餃子」15個入り。

今回買ってきたのがこちら「本当においしい肉餃子」。ハーフサイズ15個入りで570円(+税)です。

フルサイズだと30個入りで1,000円(+税)、野菜ベースの「本当においしい餃子」と2種類ありました。保存温度は冷凍です。

だいぶ前のことですがドライブの帰りがけに静岡市の店舗に寄った時だったか、なんとなく気になって買ってみたらものすごく美味しくて、それから中部や西部まで行く機会があれば買って帰ったりしてます。

調理するのは通常の餃子と同じ感じ。

フライパンに油をひいて熱し、餃子を並べます。浜松餃子っぽく円形に並べてみたりして。

水を入れて蓋をして蒸し焼きに。

浜松餃子っぽく円形に並べてみます。

余談ですが。

パッケージに印鑑風のロゴで「濱松」なんて書いてあって雰囲気たっぷりですが、実は作ってるのは滋賀県の工場だったりします。

厳密に言えば「浜松餃子」って名乗れないのかなあ、なんて。販売エリアは浜松市中心なんですが。

製造は滋賀県の工場みたいです。
スポンサーリンク

いただきます!

いただきます!

フライパンで蒸し焼きにしてから、焼き目をつけてお皿に移して完成!

これも浜松餃子っぽく、茹でもやしを中心に盛ってみたり。

ちょっと焼きが甘かったかなー、全体まで焼き色がつかないまま食べちゃいました。

いただきます!

実は冷凍・冷蔵で販売されている焼き前の餃子は、まったく生の状態のものと、包んでから一度蒸して火を通しているものがあるんです。

この「本当においしい肉餃子」は完全に生のもの。ちょっと厚みのある皮はもちもちっとして食べごたえたっぷり。

中具はお肉の食感と旨味がたっぷり。特に肉汁がジューシーで、その想定で食べないと肉汁が飛び出てしまうほど。

味付けもしっかり濃いめなので、タレにはあまり醤油を足さないほうがいいかも。あ、商品の中にタレは添付されていません

「味ぽん」あたりがさっぱりして美味しいかな、という感じ。お好きな方は酢コショウとかもいいかもです。

もちもち厚皮です。

ごちそうさまでした!

前述の通りで沼津市内には出店していないので、ちょっと西の方に出かけた時に買ってくるくらいになっちゃいますが。

また行った時には買って帰りたい味です!(西部に縁もできましたので)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました