スポンサーリンク

【食べてみた】かねはち「オイルサバディン」×アスルクラロ沼津 コラボ!アレンジ自在の美味しい沼津産サバ燻製缶詰

うちごはん
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

このほど、沼津の水産会社「かねはち」さんと、サッカー明治安田生命J3リーグ「アスルクラロ沼津」がコラボレーション!

かねはちさんの「オイルサバディン」の、コラボパッケージ商品が発売、ということで早速食べてみました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

かねはち「オイルサバディン」×アスルクラロ沼津 コラボ商品発売!

このほど、沼津の水産会社「かねはち」さんと、沼津市がホームタウンのJリーグクラブ「アスルクラロ沼津」とのコラボ商品が発売。

「かねはち」さんの看板商品、地元沼津産のサバを燻製にして、ほぐしたものを油漬けにした缶詰「オイルサバディン」をベースに、コラボオリジナルパッケージになりました。

発売は2021年9月5日から。

アスルクラロ沼津のホームスタジアム「愛鷹広域公園多目的競技場」での物販ブースのほか、沼津港にあるかねはちさんの飲食店、新静岡セノバ、オンラインショップ、といったいろんな場所で発売がスタート。

僕はこの日、愛鷹広域公園多目的競技場まで行って買ってきました!

試合自体は別の用事が長引いてしまって観には行けなかったんですが、せめて物販だけでも、と。

ちなみにこの日の試合はJ3リーグで首位につける「カターレ富山」を愛鷹に迎えての一戦、2-1というスコアでアスルクラロ沼津の勝利、という結果だったそう。うーん、現地で観たかった!笑

試合終了直前から物販ブースでは販売が始まっていて、ちょうど販売開始直後に行くことができた形。

試合開始前に販売してなかったの、なんでだろうなー、とか思ってはいたんですが、よく考えたらビンや缶のスタジアム内持ち込みは禁止だったなあ、試合前に買ったらスタジアムに持ち込んじゃうよなあ、なんて想像したり。

ちなみに今回いただいた「かねはち」さんの「オイルサバディン」、以前もいただいたことがありまして。

サバのうま味とコク、燻製の風味がたまらない美味しさです。

関連記事:【沼津グルメ】かねはち「オイルサバディン」 〜沼津みやげにもぴったり、スモーク香る地元産サバの燻製缶詰 | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

アスルブルーが涼やか!コラボパッケージ

こちらが今回ゲットした「オイルサバディン」のアスルクラロ沼津コラボ商品!

アスルクラロ沼津のカラー、明るい青色が目にも鮮やか。

お値段はひとつ540円(8%税込)でした。

パッケージにはアスルクラロ沼津のエンブレムも描かれています。

「アスルクラロ沼津と有限会社かねはちがコラボレーションしたオイルサバディンです 沼津市の地場産業応援活動の一環として売上げの一部を漁業、水産業の発展の為に寄付いたします」とのこと。

沼津の会社さんが沼津のサバを使い、沼津のサッカークラブとコラボ、そして沼津の漁業の為に売り上げの一部を寄付。

地元愛にあふれた、素敵な商品です!

スポンサーリンク

缶を開けてみると、中には油漬けになったサバの身がぎっしり!

「オイルサバディン」には、オリーブオイル漬けの「ナチュラル」、オリーブオイルにガーリック風味の「ガーリック」、オリーブオイルに黒胡椒を利かせた「ブラックペッパー」、綿実油に漬けた「コットンシードオイル」と基本4商品ありますが。

アスルクラロ沼津コラボとして発売されている商品の中身は「ナチュラル」が採用されています。

今回はいろいろアレンジレシピを試してみよう…と思っていたんですが、まずはそのままひと口。

もちろんこれだけでもめちゃめちゃ美味しいんです。

ギュッと凝縮されたサバのうま味に、燻製のスモーキーな香りが絶妙。これだけそのままでもお酒のおつまみになりそうなくらい。

物販ブースでは、アレンジレシピのリーフレットも一緒に配布されていたのでこちらもいただいてきました。

今回はこちらも参考にしつつ、おつまみいろいろ作ってみました!

スポンサーリンク

うま味とボリュームがグレードアップ!ペペロンチーノ

まずはシンプルに鉄板の組み合わせ、パスタのペペロンチーノにトッピング

フライパンにお湯を沸かしてパスタを茹でて…

オリーブオイルにたっぷりのニンニクで香りづけ。

茹であがったパスタをこのオリーブオイルで炒めて、戸田塩少々で味を調えて。

炒めあがったパスタに、オイルサバディンを缶の1/3くらいの量と、刻んだ青じそをぱらり。

シンプルなペペロンチーノに、オイルサバディンのうま味とコク、風味がプラスオンされてこれがめちゃウマ!

サバの身の食感もしっかりで、簡単トッピングだけでボリュームもアップ。

ちょうど手元にあった白ワインと合わせたら、これまた相性抜群でした。

スポンサーリンク

おつまみにぴったり!トマトチーズ焼き

2品目はアレンジレシピのリーフレットも参考に。

「オイルサバディンのトマトチーズ焼き」を作ってみました。

こちらも使うのは1/3缶ほどの量。

ミニトマトを半分にカットして、グラタン皿の中へ。

オイルサバディンを乗せて、軽く塩コショウ。

とろけるチーズをたっぷりのせて、オーブンレンジでこんがり焼きます。

仕上げにパセリを少しトッピング。

これまたワインとの相性抜群の素敵なおつまみになりました!

トマトのフレッシュな甘さ、チーズのコク、そしてオイルサバディンのうま味とスモーキーな香り。

素材の味がいい感じに調和して、本当にあと引く美味しさでした!

スポンサーリンク

野菜が止まらない!サバーニャカウダ

最後にこちら、「サバーニャカウダ」を作ってみました。

本当はオイルサバディンの「ガーリック」味を使うところですが、ここは「ナチュラル」で代用。

ガーリック風味をプラスするために、ニンニクのみじん切りを足して、オイルサバディンとマヨネーズを混ぜ混ぜ。

材料もシンプルで、作るのもとっても簡単!

あっという間にできちゃいました。

キュウリをスティック状に切って添えて、ディップしていただきます。

これまた食べてみると本当にめちゃウマ

ピリッとしたガーリックの刺激と香り、マヨネーズのコクに、オイルサバディンのうま味。

シャキシャキのキュウリにこのディップソースがよく合って、次から次へと止まらなくなる美味しさでした。

これはぜひ試してみてほしい…!

スポンサーリンク

ごちそうさまでした!

ということで今回は、かねはちさんの「オイルサバディン」とアスルクラロ沼津とのコラボパッケージ商品、いろいろアレンジして食べてみました。

それ自体の美味しさももちろん、地元企業と地元サッカークラブのコラボ、というのがまた嬉しいもの!

こういったコラボの輪がこれからも広がっていったら楽しいなあ、なんてしみじみ思ったり。

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

お求めはかねはちさんのオンラインショップからも!↓

沼津港かねはちオンライン
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました