【アスルクラロ沼津】2020年7月15日 VS SC相模原 現地観戦してきました

アスルクラロ沼津
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回はサッカー観戦!2020年7月15日(水)明治安田生命J3リーグ、我らが沼津市がホームタウンの「アスルクラロ沼津」と、「SC相模原」との対戦を現地観戦してきました!

スポンサーリンク

いざ愛鷹広域公園多目的競技場へ!

新型コロナウイルスの感染拡大から延期になっていたJリーグの試合も、先月6月に再開。そして7月10日から、様々な条件をつけた上で、観客を入れての試合もついに再開。

過密日程になってしまい水曜日の16時から、という時間ではありますが、早速再開ホーム初戦から観に行くことができました!

観戦にはいろいろな条件がつくことにはなりますが、それも含め、新型コロナウイルス感染拡大を防止しながら、いわゆる「withコロナ」、「ウィズ・コロナ」の状況下におけるJリーグの試合の一つのあり方、としても体験してきたいと。

愛鷹広域公園多目的競技場。

…というわけで、アスルクラロ沼津のホームスタジアム、沼津市は足高にある愛鷹広域公園多目的競技場へ!

この日の天候は曇り、梅雨時の中ではあり、快晴とはいかず涼しい気温。

というか普段であればスタジアム外の広場にはステージイベントや展示ブース、物販コーナー、そしてスタジアムグルメの屋台で大盛り上がり…のところではあるんですが。

昨今の情勢と、平日の夕方開催というところもあってか広場は人もまばらでした。

と言いつつスタジアムにたなびく選手ののぼり旗には試合ムードが否応なしに高まるもの。

スタジアムにたなびく選手ののぼり旗。

なおアスルクラロ沼津の今回の試合前の順位は4位

前節では渡邉りょう選手のリーグ初得点でカターレ富山に1−0で勝利。自宅からDAZNで観ていましたが得点シーンには大興奮でした。

スポンサーリンク

ウィズ・コロナ状況下での様々な感染防止策

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、様々な感染防止策がとられた上での試合開催となりました。

人が集まるようなステージイベントは今回は開催なし。

ちなみにいつもは設置されているラブライブ!サンシャイン!!のまちあるきスタンプも今回は設置されていませんでした。

チケットも当日販売は行われず、事前にインターネットやプレイガイドで予約する形でした。優待券等の人は当日入場券と引き換える形。

通常はそれぞれのゴール裏の芝生席も開放されるのですが、今回はメインスタンドのみの開放で、ビジター席(アウェーサポーター側)の設置もありませんでした。

発券時に大まかな席のブロックが割り当てられ(スタンドの上段・下段だけは事前に指定できました)、細かい席の指定はないものの「着席可・不可」の席が決まっていて、そこに座る形でした。

発券時に渡された座席表。

応援中も、「大声」「チャント(応援歌)」「ビッグフラッグ」「手拍子」「タオルマフラーの振り回し」「トラメガ・メガホン」「ハイタッチ・肩組み・ハグ」「指笛」全て禁止。飛沫感染や接触感染のリスクを限りなく低減させる施策ですね。

試合中は何ができるだろう…といろいろ考えていましたが、たぶん「拍手」「タオルマフラーを掲げる」「リモート応援システムのボタンを押す」くらいかなあ。あとは「祈る」「願う」「念を送る」とか。

スポンサーリンク

いざ入場!

試合開始1時間前の15:00に開場

スタジアム内で距離を取りながら並びます。

接触を避けるためにチケットはスタッフさんがもぎるのではなく、自分でもぎって半券をボックスに入れる格好でした。そして再入場も不可。(もっとも場外に出ても屋台もなにもないんですが)

チケットもぎりの後に検温。37.5℃以上は入場不可です。健康なのはわかっていつつちょっとドキドキする瞬間。ちなみに僕は36.4℃でした。平熱ぅ。

並ぶ時もソーシャルディスタンスの目印がついています。

ソーシャルディスタンスの目印。
スポンサーリンク

お待ちかねのスタグル!

いろいろ制限されているとはいえやっぱり楽しみたいのが屋台グルメ!スタジアムグルメ!いわゆるスタグル

今回は入場前の広場には全く出店がなく、入場後のコンコースに5店舗さんが出店していました。

コンコースでの出店です。

まずは屋台グルメの定番、鶏の唐揚げから!1パック500円税込。

ひとつひとつが大ぶりで、ザクザクとした衣の食感がたまらない美味しさ。ここのお店はいつも出店されていて、ピリ辛ダレのかかったものとか、もも肉以外に鶏皮やヤゲン軟骨の唐揚げもあってこれがまた美味しいんです。

定番!鶏の唐揚げ!

もうひとつはこちらも定番、たこ焼き

1パック6個入りで500円税込。なんですが、普通のものとトッピングありのものとが同じ500円。ということは実質トッピングが無料サービスなんです。

トッピングにはネギとかマヨネーズとか。というわけで今回はキムマヨをチョイス。

このキムチ風味のマヨネーズが結構ピリ辛で美味しかったんです。

キムマヨたこ焼き。

ちなみに今回、入場者先着サービスで無料配布されたのが沼津の誇るご当地パン、バンデロールさんの「のっぽパン」

味は定番のクリームですが、パッケージがオリジナルのコラボレーションパッケージです。

これは持って帰って冷凍して冷凍トーストのっぽにしちゃいましょう。

アスルクラロ沼津コラボのっぽパン。
スポンサーリンク

スタジアムの座席でキックオフを待ちます!

スタンド席から。

スタンド席でお互いに距離をあけながら着席。うーん、久しぶりのスタジアムの空気。やっぱり格別です。

選手入場の時にはいつもであれば歌われるチャントもなく、ある人は選手への思いを込めてタオルマフラーを掲げ、ある人は拍手で選手を迎えます。

ここでリモート応援システムのスピーカーから流れるチャントも聞こえています。

タオルマフラーを掲げて選手を迎えます。

そして16:04、いよいよキックオフ!

スポンサーリンク

試合は0−0のドローで終了

【公式】ハイライト:アスルクラロ沼津vsSC相模原 明治安田生命J3リーグ 第4節 2020/7/15

試合は一進一退の末にスコアレスドロー、0−0の引き分けで終了。白熱するシーンもあったんですがお互いに得点には至らず、でした。なお観客数は426人でした。

0−0の引き分けで試合終了。

試合の最中には試合の展開に合わせてリモート応援システムのチャントも流れます。

ラブライブ!サンシャイン!!の「青空Jumping Heart」や「MIRAI TICKET」のチャントも流れたり。

座席にいても声を出しての応援はできないので、一生懸命リモート応援の画面からボタンを連打してました。

リモート応援のボタンを連打。

久しぶりの現地観戦、勝利とはいかなかったですが、目の前で展開される生の試合を見ながらドキドキハラハラ、なんて久しぶり。

やっぱりサッカー観戦って楽しいなあ…って改めて思いました!

お疲れ様でした!

スポンサーリンク

試合情報

  • 明治安田生命J3リーグ 第4節
  • 2020年7月15日(水)16:04キックオフ
  • 会場:愛鷹広域公園多目的競技場
  • 対戦カード:アスルクラロ沼津 VS SC相模原
  • 試合結果:沼津 0 – 0 相模原 (DRAW)

アスルクラロ沼津公式サイト→https://www.azul-claro.jp/

https://www.azul-claro.jp/

SC相模原 公式サイト→https://www.scsagamihara.com/

Jリーグプロサッカークラブ
トップページ
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました