【食べあるき】沼津 魂心家 〜人気の家系ラーメンが500円!毎月22日「魂心家の日」

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は沼津駅前、仲見世商店街入り口にある「沼津 魂心家」さんにお伺い!毎月22日限定でラーメンが500円になる「魂心家の日」に食べに行ってきました。

スポンサーリンク

沼津仲見世商店街「沼津 魂心家」さん

「沼津 魂心家」さん。

今回お伺いした「沼津 魂心家」さんがあるのは沼津駅南口、沼津仲見世商店街の入り口。

沼津仲見世商店街の入り口、横断歩道の反対側からも、魂心家さんの大きな看板がよく見えます。

沼津仲見世商店街の入り口。

魂心家さんは関東・東海・北陸・関西に展開する、横浜家系ラーメンのチェーン店。静岡駅近くや東京にも店舗があって、そこでもラーメンを食べたことがありました。

スポンサーリンク

毎月22日はラーメン1杯500円「魂心家の日」

毎月22日は魂心家の日!

「魂心家」さんの人気キャンペーンが、毎月22日に行われる「魂心家の日 感謝祭」

沼津魂心家さんだと通常価格が680円だったかな?定番の「醤油ラーメン」「塩ラーメン」がなんと税込500円、ワンコインでいただけるというもの。

ランチタイムはもちろん、夕方の時間になると連れ立った高校生で行列ができているのをよく目にします。

ということで今回はこの「魂心家の日」に合わせてラーメンを食べに行ってきました!

スポンサーリンク

いただきます!

塩ラーメン(500円税込)

今回オーダーしたのはあっさりと(とはいえ家系豚骨ラーメンですが)塩ラーメン。もちろん500円税込。

個人的にラーメンは大好きな食べ物の一つ、中でも大学時代に横浜が近かったのもあって、横浜家系ラーメンにはちょっとした思い入れもあったり。

「魂心家」さんのスープは綺麗に白濁していて、濃くてまろやか。旨味しっかり、見かけによらずクセ少なくて本当に美味しいんです。おすすめ。

卓上には刻み生姜やおろしにんにく、豆板醤も。後半ににんにく・豆板醤でパンチ効かせて食べるの、好きです。

ちょっと短めの麺がまた食べやすくて。

ランチタイムにはありがたいことにライスも無料サービス。なるべくらーめんライスは控えてるつもりなんですが…家系ラーメンはどうしてもライスを食べずにはいられない。ご飯をスープに浸して食べたり、スープを絡めた海苔で巻いて食べたり…

無料サービスのライス(小)。
スポンサーリンク

おトクがいっぱい「まくり券」

まくり証明書。

「魂心家」さんでは、スープまで飲み干すといただけるのがこの「まくり証明書」

1ヶ月間有効で、海苔5枚増しとか、うずら卵5個とか、麺大盛りとか、何回でもトッピングサービスが受けられるお得なチケットです。

しかもグループ全店有効、さらに1枚あれば同伴者も利用可能、という大盤振る舞いっぷり。すごい。

トッピングいろいろです。

魂心家さん行く時にはスープまくる前提で行くので…麺の硬さや味の濃さ、脂の量もオーダーできるんですが、必ず「かため(麺がスープを吸うように)」「味薄め」「脂少なめ」でオーダーしてます。

お好み選べます。

今回も美味しかったー!ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

店舗情報

  • 沼津 魂心家
  • 〒410-0801 静岡県沼津市大手町5−2−18 フェニックスビル1階
  • 営業時間 11:00〜翌1:00(当面の間〜24:00)
  • 定休日 毎週水曜日(水曜日が22日に当たる場合は営業)
  • 公式サイト→http://www.konshinya.com/numazu.html
  • 決済:現金
  • 新型コロナウイルスの感染拡大状況により営業日・営業時間は変更になる場合があります
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました