【のっぽパン】三島市とのコラボ!「三島甘藷スイートポテト」味 食べてみた

沼津周辺市町
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

沼津の誇るご当地パン、バンデロールさんの「のっぽパン」

このたび、2021年2月1日に新味が登場、今回は三島市とのコラボで「三島甘藷スイートポテト」味!

実際に食べてみました!

スポンサーリンク

今回発売になった新作は、沼津のお隣の市「三島市」とのコラボレーション。

農産が盛んな箱根西麓エリアで栽培されたさつまいも「三島甘藷」を使用したスイートポテト味です。

最近は静岡クラウンメロンや、三ヶ日みかんなど、県内のいろんな農産物とのコラボ味が盛んに展開されている印象。

三島のお野菜も美味しいものばかりなので、これは期待!と楽しみにしていました。

今回のコラボはかなり大々的なもののようで、三島市長への発売報告会が行われたり、コラボ公式LINEスタンプが発売されたり、と気合の入っている様子です。

スポンサーリンク

ということで、僕も実際に買ってみることに。

沼津市内のスーパーや駅売店などのほか、セブンイレブンでも購入可能。

今回はセブンイレブンでゲットしました!

パッケージには、いつものキリンさんと一緒に三島市のご当地キャラ「みしまるくん」「みしまるこちゃん」の姿も。

パッケージ裏には、「のっぽと三島」として説明文が。

のっぽパンのパッケージキャラのキリンさんのモデルは楽寿園にいた「たか子」というキリンさんだったと言われているとか。

さらに箱根西麓野菜、三島甘藷の説明も。

沼津の飲食店さんでも箱根西麓野菜にこだわっているお店もあったりして僕もいただくことがありますが、本当に美味しいんですよねえ、三島のお野菜。

「みしまるくん」「みしまるこちゃん」の解説も。

三島市内では各所で目にするキャラクターで、市の木「イチョウ」と市の花「ミシマザクラ」の妖精なんだそうです。

スポンサーリンク

ではでは、いざ実食!いただきます!

いつも通りの長〜いパンの中には、さつまいもの鮮やかな黄色のクリーム

食べてみると、優しい甘さにほんのり香るさつまいもの香り

いい意味で味のインパクトがキツくなくて、あっさりと食べやすい印象です。

甘さも控えめなので、ベタベタしないでまた何度でも食べたくなるような、そんな美味しさでした。

こういうコラボレーション企画で、のっぽパン好きな人が三島野菜に注目したり、逆にあんまりのっぽパンを食べてない人が食べるきっかけになったり。

そういう相乗効果が生まれると楽しいな、なんて感じました。

これからのコラボや新味にも期待です!ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました