【食べあるき】カル麺(裾野市深良)〜イタリア産完熟トマト使用「黄金トマト麺」800円

沼津周辺市町
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は沼津からちょっと離れて静岡県裾野市へ。

裾野市深良「カル麺」さん、イタリア産完熟トマトを使ったイタリア料理のようなラーメン「黄金トマト麺」でランチしてきました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

静岡県裾野市深良「カル麺」さん

裾野市深良「カル麺」さん。

今回お伺いした「カル麺」さんがあるのは裾野市深良。

県道394号線、いわゆる旧246号をずーっと上がっていって、裾野市民文化センターのすぐ近くです。

通りに面した大きな看板が目を引くお店。

Yahoo!の全国ラーメンランキングで静岡県一位になった、ということでかなりの人気ぶりが伺えます。

イチオシはイタリア産完熟トマトを使った「黄金トマト麺」とのこと。これは食べずには帰れない!

ちなみに駐車場は店舗前に5〜6台ほどだったでしょうか。

その他にも、ちょっと離れたところに第2駐車場もあるようで、ぱっと見以上に駐車場キャパシティは多いのかも。

スポンサーリンク

イタリア産完熟トマト使用「黄金のトマト麺」

お店の中は、カウンター席の他には家族で座れそうなテーブル席も多くありました。

内装もオシャレで、パッと見た感じだとラーメン屋さん、というよりはイタリア料理屋さんの雰囲気。

メニューも「黄金トマト麺」800円のほか、「カルボ麺」800円、「ボンゴレ麺」1,000円、「ペスカトーレ麺」1,100円、などなどイタリアンな雰囲気。

とはいえまずは定番を食べずにはいられない!ということでオーダーしたのがこちら!

一番の定番メニュー「黄金トマト麺」800円

ランチタイムは、締めにいただけるリゾット用ご飯「リゾ飯」か、パンがサービスでついてくるそう。今回はリゾ飯も食べてみたい!とこちらをオーダー。

黄金トマト麺(800円)

器の構えはラーメンのようですが、スープはトマトで真っ赤、その上には粉チーズ、パセリ、フライドガーリック、とイタリアンな雰囲気。

これはなかなか味の想像がつかないぞ…?と思いながらいざ実食!

スポンサーリンク

いただきます!

ではでは、早速いただきます!

まずはスープ

とろりと濃厚なトマトスープは、酸味はそこまでキツくなくてほんのり甘さとちょうどいい旨味。

雰囲気はイタリアンのスープそのものなのに、ラーメンのようにスープを味わっても違和感のない美味しさ。

スープをすくうたびに、一緒に混ざったほうれん草やトマトの果肉もついてきて、スープを飲むというより具材たっぷりのスープを食べる感覚です。

さていよいよ

麺はコシのある平打ちタイプで、さながらパスタのフェットチーネのよう。

ラーメンのような格好で食べつつも、パスタのような味わい。でも違和感がないのがさすが、といった感じです。

ちなみにスープのとろみのおかげかチーズのおかげか、スープがずっと冷めないで熱々のままでいただけます。これは寒い季節には嬉しい!

でも猫舌の方は気をつけないとちょっとやけどするかも。(僕もちょっとやけどした)

食べた後にはスープを残しておいて「リゾ飯」にかけていただきます。

これがまたご飯にもよく合って実に美味しい!

普段ラーメンのスープはたくさん飲むとちょっと身体に罪悪感ですが、これだけトマトやほうれん草がたくさん入っていれば、なんか健康的な気がします。笑

リゾット風の締めご飯「リゾ飯」

これは新感覚な一杯でしたが、間違いなく美味しかった

お店も広く、ちょっと早めの時間に行ったので行列にはなりませんでしたが、食べているうちにお店の中には人が増えてきたりして、やっぱり人気ぶりが伺えます。

しかも驚いたのは家族連れのお客さんが多いこと。ここなら野菜もたくさん美味しく食べられるし、家族で来たいお店なのもうなづけます。

ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

そして沼津にも新店舗がオープン予定!

そしてそして。

この「カル麺」さんには(沼津民として)注目の情報がまたひとつ。

沼津にこの「カル麺」さんの新店舗がオープン予定、とのこと!

場所は沼津駅南口、住所で言えば沼津市添地町40番地。

「添地」の交差点からすぐのところで、かつて「ごえん家」さんがあった跡地です。

看板には「近日OPEN」となっていたので、まだ具体的な時期は未定かな?

ともあれ楽しみ!沼津店もオープンしたら是非行ってみたいです!

スポンサーリンク

店舗情報

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました