【沼津イベント行ってみた】週末の沼津(沼津中央公園:2020年10月〜11月)〜沼津の新しい日常を楽しむ新しい試み

イベントレポ
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

2020年10月16日から沼津中央公園にて、コロナ禍の中での新しい日常を楽しむ屋外イベント「週末の沼津」が開催されています!

中央公園でのイベントは久しぶり!ということで僕も早速初日の16日の仕事帰りにふらりと寄り道してみました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

新しい日常を楽しむイベント「週末の沼津」

沼津中央公園で2020年10月〜11月の週末にかけて行われるイベント「週末の沼津」

新型コロナウイルス感染拡大からなかなか大規模イベントが開催できない中、ではありますが。

新しいイベント、新しい週末、新しい屋外スペースのあり方をいろんな人が模索していることかと。

そんな中で行われることになった今回のイベント。

沼津中央公園、という屋外スペースを活用して、密集や密閉を避けた形。

また(当初の予定では)5週間という長い期間にわたって行われるイベントで、これもまた人の密集を避ける形になるのかと。

本当は10月9日〜11日の週末から行われる予定でしたが、こちらは台風の接近から一旦見送りに。

10月16日〜18日の週末からいよいよスタート!となりました。

スポンサーリンク

オープンな屋外スペースを活用

ということで初日、10月16日に仕事帰りにふらりと寄ってみることに。

夕暮れ時の中央公園には、大規模ではないもののテントや屋台、照明が設置されて、いかにもイベントの雰囲気。

公園の敷地の中にはクラフトビールやカクテル、フードなどの屋台が並んでいました。

開けた屋外のスペースを活用することで、密閉密接密着、いわゆる三密は回避できるのかな、と。

ソーシャルディスタンスもバッチリ。

スポンサーリンク

美味しそうなフードやドリンクの屋台

まだまだ初日の金曜日ということで小規模ではありましたが、美味しそうなフードやドリンクの屋台が出ていました!

公園スペースの真ん中には「沼津ラガー」などのクラフトビールを作る「ベアードブルーイング」さんの屋台が。

またちょっとあゆみ橋寄りの方には、沼津市内のバーのバーテンダーさんがカクテルを提供するキッチンカーも。

今回は仕事帰りにそのまま車で来て、近くのコインパーキングに停めて、だったので今回はアルコールは無しで。カクテルも味わいたかった…笑

フードの屋台も。気になっていたのは「極メンチ」さん

イベントの時にはよく出店されているお店で、ここのメンチカツ、ジューシーで美味しいんです!

僕が行った時は品切れで買えませんでしたが…残念!

フードは他にもハンバーガーやルーロー飯、かき氷などなど…

ドリンクやフードも週替わりでいろんなお店が出店されるみたい。

まだまだイベント期間はたっぷりあるので、またふらっと寄ってみても楽しいかも。

また、公園内にはディスタンスを保った形でスタンディングのテーブルもあって、その場で飲んだり食べたりできるようになっていました。

スポンサーリンク

子供が遊べるスペースも

中央公園の中には、子供が遊べるスペースも用意されていました。

芝生には柔らかい素材の遊具が用意されていて、子供が気軽に遊べるようになっていました。

また卓球の台なんかも用意されていて、こちらも自由に遊べるようになっていました。

遊具の他にも、子供も大人も楽しめる体験ワークショップなんかもあるようでした。

こちらもその日や週によって出店者や内容は変わるみたいです。

スポンサーリンク

音楽パフォーマンスやトークイベントも

公園内には音楽演奏のできるステージも用意されていました。

音楽パフォーマンスはもちろん、沼津で活動する人によるトークイベントも企画されているよう。

こちらも気になるところ!

スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染がまだ収束しきっていない状況下、いわゆるコロナ禍の中での新しいイベント、新しいパブリックスペース活用の形の模索。

やっぱり屋外イベントであれば密閉密集は避けられる、ということで、これからますます屋外でのイベント流行っていくかも。

沼津であれば、中央公園はもちろん、北口の駅前ロータリーとか、仲見世や新仲見世の商店街とか、いろいろ活用されていったら面白いかも。

今回のこの「週末の沼津」も、11月8日(日)までたっぷり期間があるので、また改めて遊びに行ってみたいな、と!

スポンサーリンク

イベント概要

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました