【食べあるき】甘味処 伊豆河童(三島広小路) 〜伊豆の天草と富士山湧水が決め手、3種のあんみつをいただく

沼津周辺市町
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回も三島でのまちあるき。

三島広小路駅近くにある「甘味処 伊豆河童(いずかっぱ)」さんにお伺い。

伊豆の天草と富士山の湧水が決め手の、美味しいあんみつをいただいてきました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

三島広小路「甘味処 伊豆河童」さん

今回お伺いしたのは三島広小路駅すぐ近くにある「甘味処 伊豆河童(いずかっぱ)」さん

今回も三島での食べあるきから。

三島を歩いてみよう、という話になった時に、ここのお店はずっと気になっていたところ。

ところてんの伊豆河童 株式会社栗原商店
ところてん専門店伊豆河童のコーポレートサイトHPです。 伊豆天草と富士山の湧水柿田川湧水からの作るところてんのこだわりのところてん専門店です

伊豆河童さんのお店を展開する「栗原商店」さんの本社は清水町の旧国道1号と国道1号線バイパスが交わるあたり。

何度も通る道沿いでもあり、通るたびに「ところてんの伊豆河童」の看板が見えて気になっていたところでした。

三島広小路のお店は2019年の3月にできたばかりの新しいお店。

本命のところてんをはじめ、あんみつ、プリンなどなど、イートインもテイクアウトもできるようです。

店先のテーブルは江戸の茶店のような雰囲気で、こういうところでスイーツをいただくのも楽しいかも!

スポンサーリンク

黒みつ、抹茶みつ、ほうじ茶みつの三つの蜜!あんみつセット

てっきりテイクアウトと店先でいただくだけ、と思い込んでいたのですが。

お店の中のイートインスペースも思っていた以上に広く、席数も豊富。

せっかくなのでお店の中でスイーツをいただくことにしました。

今回オーダーしたのは「ミニあんみつ食べくらべセット」

伊豆の天草を100%使用、富士山の湧き水と柿田川の湧水という綺麗なお水で作られたところてんを使ったというあんみつ。

あんみつのみつだけでも、黒みつ、抹茶みつ、柚子みつ、梅みつ、ほうじ茶みつ、珈琲みつの6種類をラインナップしています。

今回オーダーした食べくらべセットは、その中から3種類を少しずついただけるというセットメニュー。

黒みつと抹茶みつとほうじ茶みつ、3つの密は避けなきゃいけないけど、蜜なら嬉しい。

三密ならぬ三蜜を味わえる嬉しいセットです。

あんみつに使われているところてんも、黒みつのものは通常のところてん、抹茶のものは抹茶入りのところてん、ほうじ茶のものはほうじ茶入りのところてん。

このあんみつに使われている黒みつが、深みのある甘さと香りが絶品!

ほうじ茶と抹茶のみつは甘さ控えめでお茶の香りのきいたキリッとした美味しさでこちらも美味しかった!

スポンサーリンク

国産もち米100%使用 磯辺焼きも

甘いものをいただいたらちょっとしょっぱいものもいただきたくなるもの。

あんみつセットと合わせてオーダーしたのが「磯辺焼き」2枚で380円税込です。

昔ながらの素朴でもちもちした、噛むほどにお米の甘みを感じる美味しいお餅。

そういえば最近お餅を食べることもなかなか無くなったなあ、なんて懐かしく思ったり。

添えられているわさび漬け大根おろしもまた素敵なアクセントです。

美味しかったー、ごちそうさまでした!

特にあんみつの黒みつは忘れられない美味しさ。また買って帰りたいな…プリンやところてんも気になる!

スポンサーリンク

店舗情報

  • 甘味処 伊豆河童 三島広小路店
  • 〒411-0856 静岡県三島市広小路町13−3 1階-A
  • 営業時間 10:30〜18:00
  • 定休日:水曜日
  • 決済:現金・クレジットカード各種・各種電子マネー・各種スマホ決済
  • 公式サイト→https://www.izukappa.com
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました