【うちごはん】山本食品「エコパックわさび漬け」で晩酌〜食べ方アレンジも

うちごはん
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回はうちごはん、おうち晩酌の話題。

三島市のわさび屋さん「山本食品」さんの商品「エコパックわさび漬け」を使って晩酌!食べ方アレンジも試してみました!

スポンサーリンク

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

三島市「山本食品」さんの「エコパックわさび漬け」

今回買ってきたのは三島市に本社のある、わさび・わさび加工品を扱う「山本食品」さんの商品。

「エコパックわさび漬け」70g入りで、お値段248円でした。

ちなみに買ってきたのは先日いちご狩りに行った時の「伊豆フルーツパーク」さんにて。

いちご狩り参加の時に館内売店で使える200円引きチケットもいただいたので、お得にお買い物ができました。

「エコパック」という名の通り、袋の裏にはちょっとした工夫が。

いろいろな食べ方と一緒に、「袋口止め用シール」が貼り付けられていました。

食べ切らなかった場合には、袋の口を折り返してこのシールで止めてあげれば、乾燥と劣化を抑えられる、というもの。

この「わさび漬け」を手がける「山本食品」さん。

三島市の三嶋大社のすぐ近くにある直営店さんではおろしたてのわさびでいただく「わさび丼」が食べられたり、Amazonなどの通販でも買える「わさびオイルふりかけ」もめっちゃオススメです。

スポンサーリンク

①まずはそのまま

今回はこの「山本食品」さんのわさび漬けで晩酌

ということでまずはそのまま食べてみます。

まろやかな酒粕の味に、わさびのツンとした辛さと風味がクセになる一品。

これこれ、これです。

今回はビールのおつまみでしたが、やっぱり日本酒も欲しくなっちゃう。笑

スポンサーリンク

②ちくわに乗せて

そのまま食べるのも美味しいですが、いろいろアレンジもして食べてみました!

まずはわさび漬けとの相性抜群なカマボコなどの練り物。

ちょうどスーパーに寄ったらちくわがお安かったので、買ってきました。

横半分、縦半分に切ったちくわの穴部分にわさび漬けを詰め詰めして。

プリッとしたちくわの食感と旨味に、まろやかでピリッとしたわさび漬け。

うーん、やっぱりこれ、日本酒が欲しくなる美味しさ!

ちくわのお値段がリーズナブルなのも嬉しいところです。

スポンサーリンク

③チーズと和えて

今度はもうちょっとアレンジ。

パッケージ裏にも書いてあった「チーズと和える」食べ方!

ちょうど家にベビーチーズもあったので、サイコロ状にカットして、わさび漬けを和え和え。

仕上げにブラックペッパーもちょっと振ってみました。

チーズのコクと風味がベースになって、そこに酒粕の香りとわさびの風味がプラス、といった感じ。

いくぶんマイルドになった感じがして、こちらもあと引く美味しさです。

スポンサーリンク

ごちそうさまでした!

ということで「山本食品」さんの「エコパックわさび漬け」で晩酌、でした!

せっかくエコパックで封をできるようになっていたんですが、ぺろっと食べ切ってしまいました。笑

今回買った「伊豆フルーツパーク」さん以外にも扱っているお店あるのかな?手に撮りやすいお値段も嬉しいところでした。

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村
うちごはん沼津周辺市町
スポンサーリンク
スポンサーリンク
いいね!と思ったらシェアお願いします!
ぴんちょすをフォローする
スポンサーリンク
ぴんちょすの沼津ライフ
タイトルとURLをコピーしました