【食べてみた】SNSで話題「ローホル」のナガラ食品監修!ローソンの冷凍「ホルモン焼」

うちごはん
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

6月いっぱい行われていた三島市×PayPayキャンペーン

街のお店はもちろん大手コンビニチェーンも対象ということでコンビニグルメも改めていろいろ食べてみたい…とローソンへ。

美味しいとSNSで話題になった「ホルモン鍋」のナガラ食品さんが監修したという冷凍惣菜「ホルモン焼」を発見!食べてみました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

ローソンでゲット!冷凍惣菜「ホルモン焼」

ローソン。

2021年6月いっぱい行われていた、静岡県三島市とPayPayとのコラボキャンペーン

街のお店はもちろんですが、大手スーパーやドラッグストア、コンビニチェーンも20%相当の還元対象、ということでかなり活用させていただきました。

久しぶりにコンビニグルメもいろいろ食べてみようか…とローソンの店内を歩いていると、冷凍コーナーに気になる商品を発見!

それがこちら「ホルモン焼」

最近コンビニの冷凍惣菜もバリエーション豊かになったなあ…と、その中でもひときわ目を引く美味しそうな写真と、インパクト抜群の真っ赤な「ホルモン焼」の文字。

1パック278円(8%税込)です。

ローソンで冷凍のホルモン…といえば。

同じくローソンで買える「ナガラ食品」さんの冷凍「ホルモン鍋」

モツたっぷりで美味しい、とSNSで話題の一品。以前僕も食べましたが、これがまた醤油ベースにほんのりピリ辛で美味しい!

スポンサーリンク

「ホルモン鍋」でおなじみ「ナガラ食品」さん監修

この冷凍「ホルモン焼」

SNSで話題の「ホルモン鍋」を製造する東京都足立区「ナガラ食品」さんが監修した商品だそう。

よく見てみるとパッケージの「ホルモン焼」の文字も、「ホルモン鍋」の文字と同じような雰囲気。

「味付(安)元祖」の文字も「ホルモン鍋」と共通です。

パッケージの端っこのほうには赤いマークで「ナガラ食品監修」との記載も。

この「ホルモン焼」の商品を製造しているのはナガラ食品さんではなく、「エスファクトリー株式会社」さん。

「こてっちゃん」でおなじみのエスフーズ株式会社さんの関連会社のようです。

原材料には国産の豚小腸を主原料に、しょうゆ、ねぎ、にんにくペースト、ごま…と続きます。

スポンサーリンク

調理は電子レンジで簡単!

ではでは「ホルモン焼」、いただいてみたいと思います!

調理は簡単、電子レンジで加熱するだけ。500Wで2分20秒、600Wで1分50秒とのこと。

レンジ調理の時には、ビニールのフタの端のほうをちょっとだけ開けて、蒸気が抜けるようにしてあげます。

端っこをちょっと開けてレンジでチン。

電子レンジからはニンニクのきいた、スタミナ系のいい香りが漂います。

スポンサーリンク

いただきます!

レンジで程よく温まったところで…いただきます!

お皿にあけるとこれもうホルモンがどっさり。「ホルモン鍋」のときもそうでしたが、ホルモン少なく野菜が多く…ということはなく、ホルモンをたっぷり楽しめるボリューム感。

食べてみると…これが美味しい!

プリプリしたモツに、たっぷり絡んだスタミナ系のタレが食欲をそそります。

「ホルモン鍋」と同様、ベタつくような甘さはなくて、あっさりした醤油味に後から唐辛子がじんわりくるピリ辛味

ネギやニンニクのパンチの利いた味で、お酒のおつまみにもピッタリです。

これが300円弱でローソンで手軽に買えて、レンジでチンだけで簡単に食べられるのはありがたい…!

そのままいただくのももちろん美味しいですが、ご飯にかけたりうどんと一緒に炒めて焼うどんにしても美味しそう。

お好みで野菜(それこそローソンで売っている野菜炒めセットなど)を足して、一緒に炒めても美味しそう。このタレが絡んだお野菜、美味しいだろうなあ…

これは美味しいコンビニグルメを知ることができました!

スポンサーリンク

ごちそうさまでした!

ということで今回は、ローソンでゲットした「ナガラ食品監修 ホルモン焼」を食べてみました!

「ホルモン鍋」と同様、これはクセになる味、アレンジも楽しそう。

地元グルメも楽しいけれど、こうやってコンビニグルメを味わうのもまた楽しい!

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました