【清水町】サントムーン柿田川新館「オアシス」グランドオープン!

沼津周辺市町
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

昨日2020年3月10日、駿東郡清水町にあるショッピングモール、サントムーン柿田川の新館「オアシス」がついにグランドオープンしました!

先日も「まもなくオープン」ということでブログ記事にさせていただきました。

サントムーン柿田川「オアシス」

僕も早速オープン初日、仕事帰りに寄り道して行ってきました!

スポンサーリンク

3館が連絡通路でつながった!

新館オープンとともに33店舗のテナントがオープン。雨天の中ではありましたがなかなか賑わっていました。

新しいテナントのオープン、と同時に注目なのは本館〜オアシス館〜アネックス館が連絡通路でつながったこと。これまでは本館とアネックス館の行き来は、いったん外に出て横断歩道を渡る必要がありました。

オアシス館のオープンと同時に連絡通路の開通で、3館が一体となって利便性が高まった、というのがかなり大きいポイントに感じます。

アネックス館3階とオアシス館2階が連絡。
オアシス館2階と本館2階が連絡。

1階「暮らしの彩りフロア」

いざオアシス館に突入!

1階は「暮らしの彩りフロア」として「TSUTAYA」書店、ワインの「ヴィノスやまざき」など。

行ってみて気になったのは、東部地域をはじめ静岡県内の地場産農産物をメインにした食料品「Una casita farm(おなかすいたふぁーむ)」

Una casita farm(おなかすいたふぁーむ)

地元の農家さんのお野菜や果物をはじめ、全国各地から集められたドレッシングや調味料、お菓子などなど。

なにより青果が安い!びっくりするほど安い!しかも美味しそう!ここのお野菜目当てだけでも通いたくなっちゃいそうです。

Una casita farm(おなかすいたふぁーむ)さんで買ってきたパン。

Una casita farm(おなかすいたふぁーむ)さんでは、近隣のパン屋さんのパンも販売。お夕飯用に買ってきましたがこれがまた美味しかった!

そして1階には気になっていた沼津の「麦豚工房石塚」さんも。

先日の松浦酒店さん感謝祭のときに美味しいハムやソーセージを提供してくれたお店です。

「麦豚工房石塚」さんのテナント。

オープン記念、ということで定番の「粗挽きウインナー」が500円(税込)で販売。今日はこちらを買ってきました!レポはまた後述。

2階「食の彩りフロア」

2階には静岡東部に展開するラーメン「田ぶし」さんをはじめ、レストラン街がメイン。そういえばサントムーンって、大規模なレストラン街ってなかったかも、と改めて思ったり。

レストラン街「Gourmet Oasis」

「田ぶし」さんはほかのお店ともまた違う鶏白湯のお店らしく、こちらも気になる!ほかにも合わせて10店舗の飲食店が並び、つい目移りしちゃいます。

2階にはほかに靴の「ABC-MART」や雑貨のお店も。そして本館やアネックス館とつながるのもこちらのフロア。ショッピングの拠点になりそうです。

3階「ファミリーの生活彩りフロア」

続いて3階。こちらには衣料品の「マックハウス」、キッズ・ベビー用品の「西松屋」、アミューズメントの「セガ」の3店舗。

オアシス館3階のセガ。

本館のセガワールドはそのまま残っていて、プライズ機とキッズ向けゲームがこちらに移ってきた感じかな?一方で本館セガワールドのメダルゲームや大きなビデオゲームのエリアが広がった印象でした。

買ってきました「麦豚工房石塚」さんのソーセージ!

さてさて、帰ってきてのお楽しみにしていたのが「麦豚工房石塚」さんのソーセージ!

麦豚工房石塚さんのソーセージ!

お湯で茹でていただくのがおすすめ、と教えていただいたので帰ってから早速ボイル。

茹で上がりはプリッとしていかにも美味しそう!

スモーク強めの皮がしっかり張って、噛むとパキッと弾ける食感!その音はまるでソーセージのCMのよう。

中は塩っけがやや強くて、香辛料は最低限な印象。お肉の旨味が引き立ちます!

スーパーの市販のソーセージに比べると、脂が少なくてあっさり、赤身の旨味をしっかり味わえる感じ。とても美味しいです!

ワインやドイツビールと一緒に楽しめたらまた一弾と美味しいだろうな…

豚肉の旨味がしっかり味わえるソーセージでした!

サントムーン柿田川「オアシス」はまだまだオープンしたばかり。これからがますます楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました