【沼津グルメ】のっぽパン新作「静岡抹茶ラテ」食べてみた実食レポ

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

先日4月27日に、沼津市の誇るご当地パン「のっぽ」の新味「静岡抹茶ラテ」が発売されました!というわけで早速買ってきました!

スポンサーリンク

沼津ご当地の味、のっぽパン

まずは「のっぽパン」についておさらい。

のっぽパンは、1978年に発売されるやまたたくまに大人気となった静岡発の菓子パンです。長さ34cmの長いパンにミルククリームをサンド。ちょっぴりユーモラスなキリンのキャラクターと合わせて、静岡県民に大人気のソウルフードです。

バンデロール公式サイトより

沼津市にあるパンメーカー「バンデロール」さんが製造販売し、沼津市内をはじめ静岡県東部・伊豆エリアを中心に駅売店やスーパー、お土産屋さんなどで購入できます。

沼津市を舞台にしたアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」にも、Aqoursメンバー国木田花丸ちゃんの好物としてたびたび登場します。

定番のクリーム味やチョコ味をはじめ、季節に合わせた味やコラボレーション味のクリームが期間限定で登場したりして、地元の人を楽しませてくれます。

今回の新作「静岡抹茶ラテ」

のっぽ新作「静岡抹茶ラテ」!

4月27日より「静岡抹茶ラテのっぽ」を販売開始いたします。

静岡県産の抹茶を使用したコクのある抹茶ラテクリームをサンドしたのっぽパンです。

バンデロール公式サイトより
「静岡抹茶ラテのっぽ」新発売! | 株式会社バンデロール

先日発売された「静岡抹茶ラテ」は、静岡県産の抹茶を使用した抹茶ラテクリームを使用、とのこと。パッケージのキリンちゃんも静岡らしい、茶娘さんの格好。

そして今回は静岡市の製茶問屋「おやいづ製茶」さんの手がける直営店舗「雅正庵(がしょうあん)」さんとのコラボ商品。

「雅正庵」さんは静岡市葵区の千代田にある本店のほか、焼津と清水に店舗があって、お茶やスイーツの販売をされているんだとか。コロナ終息したらぜひ行ってみたい…!

雅正庵 店舗紹介 |
本山・川根の深蒸し煎茶を主体に扱う、静岡...

いざ実食!

濃い緑色の抹茶ラテクリーム。

さて肝心のお味は…

まずはクリームを拝見。いかにも抹茶クリームっぽい緑色の濃さに驚き!これはけっこうお茶の香りや苦味が強めかな…?

と思いながら食べたらこれが存外マイルド!優しい抹茶の香りがふぁ〜っと広がります。苦味もそれほどでもなくて、かなり食べやすいです。

そして抹茶の香りにミルクのコク、他の味をきちんと引き立てる控えめの甘さ。かなり完成度高いクリームです!これは美味しい!

ごちそうさまでした!ここのところバンデロールさん、かなり新作のっぽの完成度高いです…美味しかった!そしてもちろん今回コラボの雅正庵さんにも、新型コロナ落ちついたらぜひ行ってみたくなりました!

スポンサーリンク

購入はネットショップでも!

今回食べた新作のっぽ「静岡抹茶ラテ」はネットショップでも販売されているとのこと。

定番クリーム味5本と「静岡抹茶ラテ」5本のセットで1,600円(税込)。

遠方の方もぜひお試しあれ!

Banderole NETSHOP powered by BASE
焼きたてベーカリーの老舗バンデロールです。静岡のソウルフードのっぽパンをはじめいろいろなパンを製造販売しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました