【アスルクラロ沼津】いよいよシーズン最終節!2020年12月20日(日) VS カターレ富山 現地観戦!

アスルクラロ沼津
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回はサッカー観戦!2020年12月20日(日)、明治安田生命J3リーグ、我らが沼津市がホームタウンの「アスルクラロ沼津」と、「カターレ富山」との対戦を現地観戦してきました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

いざ愛鷹広域公園多目的競技場へ!

アスルクラロ沼津のホームスタジアム、沼津市は足高にある愛鷹広域公園多目的競技場へ!

この日の天候は快晴!

12月ももう後半ということで、冷たい風が吹いて寒さを感じましたが、空は見事な晴れ模様でした。

新型コロナウイルス感染拡大の影響から日程も応援スタイルも大きく変わってしまったこの2020年シーズン。

いろいろありましたが、こうして無事に迎えた最終節。

迎え撃つのは「カターレ富山」

個人的には去年2019年シーズンのゴールデンウィークに、アウェイ戦を富山まで観に行った(新潟への帰省のついで、ということで。笑)懐かしい思い出もあります。

スポンサーリンク

イベントや来場者プレゼントもたくさん!

今回は最終節ということもあってか、いつも以上にサポーターさんがたくさん駆けつけていました。

イベントごとや来場者プレゼントも盛りだくさん!

今回はスルガ銀行さんが主催、ということで。

まずはスルガ銀行さんのブースに行くとオリジナルの布マスクをゲット!

マスクが欠かせないこのご時世、何度も洗って使えるマスクがいただけるのはありがたい!

明治安田生命さんのブースに行くと、血管年齢や握力測定の体験ができました。

血管年齢は36歳(実年齢+5歳)、もうちょっと身体に気をつけないとなあ…笑

日本赤十字社さんのブースでは、献血を呼びかける取り組みも。

コロナ禍で献血をしてくれる人も減っているようで、実際にすぐに献血のできる献血バスもスタジアムに来ていました。

僕自身はたびたび献血もしていて、年間1200ccの上限にもう達しているので今回は見送り。

もうちょっとで年間累計のリセットのタイミングだし、また行こうかなあ。

JTさんのブースではゴミ拾いやリサイクルを呼びかけていたり。

ペットボトルキャップの回収もあって、事前に情報は仕入れていたので、自宅から持っていきました。

ここではオリジナルの「マスクケース」をゲット。

飲食店とかでマスクを外す場面もある中で、感染防止の観点からは外したマスクを直接食卓に置くのもよくないとか。

そんな時に役立つアイテムです。

スポンサーリンク

お待ちかねのスタグル!

もちろんスタジアム現地観戦のお楽しみ!

今シーズン最後のスタグル(スタジアムグルメ)も堪能してきました!

とはいえ今回は人出も多く、人気店さんには行列もできていて、なかなか買うだけでも大変で。

でもまずはやっぱり美味しいクラフトビール

毎度お馴染み修善寺の「ベアードブルーイング」さんでは特別醸造の「ルビーレッドエール」を堪能。

通常600円のところ、リユースカップ持参で500円でした。

続いてはこちらもイベントや屋台には欠かせないフライドポテト

超ロングに仕上げられたポテト、1皿600円

マッシュしたじゃがいもとつなぎを混ぜたものを細長く押し出して揚げたような感じで、サクサクとして美味しかった!

続いては「うみゃあもん工房」さんのイカ焼きとハムカツ!

イカ焼きは1本300円。

大ぶりにカットされたイカがたっぷりで、プリプリとした食感と香ばしい焼き目の香りがたまらん!

ハムカツは1個250円。

極厚にスライスされたハムが食べ応えたっぷり!こちらもボリューム満点です。

もうちょっと食べたいな、と買って来たのは「毎日牧場」さんの「まいぼくバーガー」

1個500円、ふっくらしたバンズに分厚いハンバーグパティ、目玉焼きにフレッシュ野菜がサンドされたボリューム満点の一品。

ステーキハウスの作る本格ハンバーガー、500円で食べられるのは本当に破格です!

スポンサーリンク

試合開始!

いよいよ今シーズン最後の試合を観に、ゲート内へ入場!

今回も三密を避ける意味合いで、ゴール裏の芝生席、端の方へスタンバイ。

13:04、いよいよキックオフ!

前節の劇的勝利を思い出しながら、今季最後の試合を勝利で締めくくること、そしてホーム連勝を期待しながら試合を見守ります。

前半41分には前節で勝ち越しゴールを決めた藤嵜選手のゴールで先制!

勝利への期待に胸が高鳴ります。

スポンサーリンク

シーソーゲームの末に沼津が最終節ゲームを制す!

1−0、というスコアで前半を折り返し。

ハーフタイムには静岡県が誇るご当地タレント、久保ひとみさんが登場、トークも行われました。

遠目に見ましたが、背番号が「ひとみ」の語呂合わせで「1103」になっているのがちょっと面白く。

そして後半スタート!

後半10分にはカターレ富山、佐々木選手のゴールで1−1の同点に。

そして28分にはアスルクラロ沼津、今村優介選手のゴールでもう一度リード。

いわゆるシーソーゲームといった感じで、一進一退の攻防が続きました。

そしてタイムが90分を間も無く迎える、という後半44分。

カターレ富山、松澤選手のゴールで2−2の同点に。

試合終了も迫るタイミングで同点に追いつかれる、という展開に気持ちも焦りながら。

アディショナルタイムも目安6分、という中で、もう1点のゴールを祈るように試合を見守ります。

そして後半48分、左サイドからのパスに染矢選手が絶好の位置でシュート!

と、これはゴールポストに弾かれ。

こぼれたところを今村選手がさらにシュート!

これもクロスバーに当たりゴールならず。

2度もチャンスを逃し、「このまま引き分けで終了か…」という思いがよぎったところ。

こぼれたボールを菅井選手が執念のシュート!

2度ゴールポストやクロスバーに阻まれながらも、粘りで掴んだ値千金の勝ち越しゴール!

スタジアムのボルテージは最高潮

最高のゴールシーンに、選手もサポーターも大盛り上がり。

僕も見ていながら感動のあまり泣きました。笑

そのまま守り切って試合終了のホイッスル。

ホーム最終節は一進一退の末に3−2、というスコアでアスルクラロ沼津が勝利!

最高に気持ちいい瞬間でした!

スポンサーリンク

シーズン終了セレモニー

今回が2020シーズンの最終節、ということで試合後にはシーズン終了セレモニーも。

最終の順位は12位、ということで決して上位ではなく、悔しい試合も多かったシーズン。

とはいえコロナ禍の中で、シーズンの試合が完遂できて、こうして試合を何度も直接見に来られた、というだけでもありがたいことです。

今季で契約満了が決まっている尾崎選手からの挨拶もありました。

JFL時代から7年もの間、アスルクラロ沼津の柱として活躍したという尾崎選手。

熱い漢の大きな背中、本当にカッコ良かったです。

これにて2020シーズンの日程が終了。

来シーズンにはまたどんなチームになって、どんな試合が見られるのか。

これからしばらくオフシーズンになりますが…また来季を楽しみに!

お疲れ様でした!

スポンサーリンク

試合情報

  • 明治安田生命J3リーグ 第34節
  • 2020年12月20日(日)13:04キックオフ
  • 会場:愛鷹広域公園多目的競技場
  • 対戦カード:アスルクラロ沼津 VS カターレ富山
  • 試合結果:沼津 3 – 2 富山 (沼津 WIN!)
  • 得点者:沼津 藤嵜智貴選手(前半41分) 今村優介選手(後半28分) 菅井拓也選手(後半48分) 富山 佐々木陽次選手(後半10分) 松澤彰選手(後半44分)

アスルクラロ沼津公式サイト→https://www.azul-claro.jp/

アスルクラロ沼津 アスルクラロスルガ株式会社 | アスルクラロ沼津 アスルクラロスルガ株式会社
アスルクラロ沼津 アスルクラロスルガ株式会社

カターレ富山公式サイト→https://www.kataller.co.jp

カターレ富山公式ウェブサイト
カターレ富山オフィシャルウェブサイトです。ニュース、試合情報、ファンクラブ、観戦チケット情報などを掲載しております。
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました