スポンサーリンク

ラブライブ!フェス2日目。(セトリもあるよ)

ラブライブ!
スポンサーリンク

こんばんは、ぴんちょすです。

昨日に引き続き、ラブライブ!フェス、現地参戦してきました!

スポンサーリンク

LoveLive! series 9th anniversary ラブライブ!フェス

2020年1月19日 さいたまスーパーアリーナ セットリスト

  • 未体験HORIZON/Aqours
  • ミニMC(Aqours)
  • TOKIMEKI Ruuners/虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
  • MC(虹ヶ咲:自己紹介)
  • あなたの理想のヒロイン/桜坂しずく(前田佳織里)
  • Evergreen/エマ・ヴェルデ(指出毬亜)
  • ダイアモンド/中須かすみ(相良茉優)
  • めっちゃGoing!!/宮下愛(村上奈津実)
  • CHASE!/優木せつ菜(楠木ともり)
  • MC(虹ヶ咲)
  • Love U my friends/虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
  • 近未来ハッピーエンド/CYaRon!
  • 夜空はなんでも知ってるの?/CYaRon!
  • トリコリコPLEASE‼︎/AZALEA
  • ときめき分類学/AZALEA
  • Guilty Eyes Fever/Guilty Kiss
  • Guilty Night, Guilty Kiss!/Guilty Kiss
  • SELF CONTROL‼︎/Saint Snow
  • MC(Saint Snow:自己紹介)
  • Believe again/Saint Snow
  • 僕らのLIVE 君とのLIFE/μ’s
  • MC(μ’s:自己紹介)
  • μ’sアニメ楽曲メドレー
  • (僕らは今のなかで/μ’s)
  • (No brand girls/μ’s)
  • (START:DASH‼︎/μ’s)
  • (それは僕たちの奇跡/μ’s)
  • (ユメノトビラ/μ’s)
  • (KiRa-KiRa Sensation!/μ’s)
  • Snow halation/μ’s
  • 届かない星だとしても/Aqours
  • WATER BLUE NEW WORLD/Aqours
  • MC(Aqours:自己紹介)
  • 未来の僕らは知ってるよ/Aqours
  • HAPPY PARTY TRAIN/Aqours
  • 君のこころは輝いてるかい?/Aqours
スポンサーリンク

Aqoursとμ’sの曲順が入れ替わってきたのは驚いたー!

取り急ぎセトリまで。また感想追記します!

スポンサーリンク

(2020年1月21日感想追記)

さて。フェスの興奮も少し落ち着いてきた頃で。

僕個人としてはラブライブ!との本格的な出会いが、μ’sの劇場版。サンシャインの1期放送時ものんびり追っかけてたくらい、初ライブ現地は2018年のファンミツアーの幕張公演、ナンバリングライブだと3rdライブから。

というくらいで、ラブライブ!歴はわりと浅めなのかな、と。少なくともμ’sについては、気づいた時にはファイナルライブ終わってたくらい。

それが次第にラブライブ!を知るにつれて、μ’sの頃からハマってた人の話を聞いたり、μ’sのライブ映像を観たりもして、μ’sがいかにレジェンドであったかをひしひしと実感。「もっと早くラブライブ!にハマっていれば…」なんて思ったことも。

そのレジェンドたるμ’sが、あの頃と同じように目の前でパフォーマンスしている姿に、ライブ中はただただ感動して泣いてました。

まるでμ’sの頃からハマってた人たちの興奮を追体験しているようで、本当に夢のような、あっという間の時間でした。

その一方で、2日目の構成は虹ヶ咲→Aqoursユニット→μ’s→Aqours、という流れ。

「時をまきもどしてみるかい?」とばかりにラブライブ!の時間軸を巻き戻しで追体験したような1日目に対して、μ’sからラブライブ!のイマを担うAqoursにバトンを繋ぐ構成は、「今が最高!」というアンサーのような。そんなことを考えてました。

そして最後には新プロジェクトの告知(予告)も。これからの展開も楽しみー!です!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました