スポンサーリンク

【静岡県東部】冷凍食品の自動販売機が増加中!コロナ禍で需要拡大、非対面で美味しいラーメンや餃子をテイクアウト

うちごはん
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響から、巣ごもり需要、おうち時間、非接触、非対面、といったことが求められる時代。

最近全国的に増加しているのが、「冷凍食品の自動販売機」

ラーメン屋さんなどのお店が店頭に設置することも多いようで、お店の味が自宅で味わえる、ということもあって設置台数も急増しているよう。

もちろん僕の住む沼津市やその近辺のエリアでも、最近増えてきたこの冷凍食品の自動販売機、僕もいろいろ食べてみたので、美味しかったところをご紹介!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

①松楅 本店(沼津市千本港町)

こちらは沼津市千本港町、沼津港近くにあるラーメン屋さん「松楅(しょうふく)」さんの自動販売機

松楅さんのラーメンをはじめ、東京や茨城のラーメン、カレーや餃子なども取り扱っています。

松楅さんの「うまいラーメン」(800円)は豚骨醤油系の濃厚スープがどっしり美味しい、地元に愛される味。

もちもちの太麺との相性もバッチリです。

ぴんちょす
ぴんちょす

時々無性に食べたくなるんですよね、松楅さんの「うまいラーメン」。コロナ禍以前は、お酒のシメにもよく食べました…笑

以前行ったときは、お店からすぐ近くにある、松楅さんの餃子工場直売店「餃子の松村」さんの店先あったようですが、のちに松楅さんの店頭に移動したみたい。

↓のブログ記事の時にはまだ「餃子の松村」さんの店頭にありました。

【食べてみた】沼津名物「松楅」さんのラーメンを自宅で味わう!冷凍ラーメンの自動販売機でテイクアウト | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

②静岡らーめん本舗(函南町塚本)

こちらは函南町塚本にある「静岡らーめん本舗」さんの自動販売機。

ラーメン屋さんの店舗ではなく、製麺業者さんの工場の直売店のようです。

「極の静岡らーめん」「麺職人の極餃子」「伝説の静岡らーめん」と、強気なネーミングの商品がなんとも心惹かれます。

直売店も併設されていて、昼間はそちらでも購入できました。

テイクアウトしてきたのは「極の静岡らーめん」(直売店では400円、自動販売機では500円)。

鶏ガラや干しシイタケ、野菜、豚骨などの複雑なうま味の溶け込んだ琥珀色のスープは、スッキリしつつも重みのある美味しさでした。

超多加水のもちもちプリプリ麺も美味しかった!

ぴんちょす
ぴんちょす

「具材はシンプルにネギだけで食べてみてください」という注意書きに驚きつつそのまま試してみたら、これが本当に美味しかった!

直売店ではお蕎麦やうどんなども扱っていたり、↓のブログ記事では餃子も食べてみたりしました!

【食べてみた】静岡らーめん本舗(函南町塚本)~24時間営業の冷凍食品自販機併設!「極の静岡らーめん」をテイクアウト | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

③麺工房 海練(裾野市佐野)

こちらは裾野市佐野にあるラーメン屋さん「麺工房 海練(うねり)」さんの自動販売機。

お店の方もかなりの人気店で、その中でも特に人気メニューの「濃厚豚骨ラーメン」「トマトンコツラーメン」などをラインナップ。

ラーメン屋さんには珍しい「キーマカレー」なんていうメニューも。

テイクアウトしてきた「まぜそば」(750円)は、味付けのタレだけでなくたっぷりのミンチも一緒に入っていて、これがまたボリューム満点。

卵黄トッピングしてまろやかにいただきつつ、麺を食べた後に残ったタレで追い飯、最後まで大満足です。

ぴんちょす
ぴんちょす

実は以前に妻まぐろちゃんと一緒にお店の中でも食べたことがあって、その時のチョイス(僕が濃厚豚骨ラーメン、まぐろちゃんがまぜそば)と自販機の時のチョイスが全く一緒だったのには笑いました。笑

↓のブログ記事では、まぜそばのほかにも「濃厚豚骨ラーメン」をテイクアウト。

こちらも角切りチャーシューがボリューム満点でめちゃウマでした!

【テイクアウト】麺工房 海練(裾野市佐野)~24時間営業の冷凍ラーメン自販機!名店の味を自宅で味わう | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

④五味八珍(函南店ほか県内各地)

最後にご紹介するのがこちら。

沼津や静岡東部はもちろん、静岡県全土で愛される中華料理・浜松餃子のチェーン「五味八珍」さん。

名物の浜松餃子をはじめ、エビチリやエビマヨ、豚の角煮といった中華料理がラインナップ。

この記事の執筆時点(2021年9月13日)では、静岡県内と愛知県のお店の合計9店舗で展開中だそう。

写真は設置1号店、浜松市の「天王店」でのものですが、東部では函南店や御殿場市の川島田店で設置されているそうです。

五味八珍さんの定番メニュー、浜松餃子は野菜ベースの優しい甘さを感じる美味しさ。

あっさりしつつもうま味がしっかり、何個でも食べてしまいたくなります!

ぴんちょす
ぴんちょす

もちろん餃子も美味しかったけど、エビチリや豚の角煮も気になる!新しく設置された函南店さんも近くだし、買いに行きたいなあ…

「五味八珍」さんの冷凍食品自販機はこれからますます拡大していくかも。

まだ設置されていないお店でも、これから設置が進んでいくかも?

【テイクアウト】自動販売機から浜松餃子!?「五味八珍」さんの24時間営業 冷凍餃子の自動販売機で「もちぶた餃子」を買ってみた | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

ますます広がる冷凍食品の自動販売機に期待!

ということで、いま注目の冷凍食品自動販売機、静岡県東部で買いに行けるところをピックアップしてご紹介してみました。

まだまだコロナ禍も続く中、これからも冷凍食品の自動販売機の需要は拡大していくかも。

気軽にいつでも美味しいお店の味が買いに行けるのはありがたいこと、これからの拡大にも期待です!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました