【ラブライブ!】2月22日〜24日 CYaRon! 1stライブ 沼津から福岡遠征レポ(その2)

ラブライブ!
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

福岡遠征レポ1日目に続きまして。

福岡遠征2日目!…といっても2日目はライブのチケットもないので、普通に九州観光!

博多駅前でレンタカーを借りて、いざ出発!

スポンサーリンク

観光スタート!まずは福岡タワーへ!

福岡タワー!

まずは福岡のランドマーク、福岡タワーへ!

全長234m、海浜タワーとしては日本一の高さ、だそうです。

展望台からの絶景!

展望台には「恋人の聖地」も。ハート型の錠をふたりでロックして愛を誓う、なんてロマンチックなこともできます。

たくさんのカップルがハートの鍵に愛を込めてます。

タワーの近くには綺麗な砂浜も。天気も良くていい感じ!

スポンサーリンク

福岡市博物館、金印と日本号の槍を見学。

福岡タワーを出た後は、タワーからすぐ近くの福岡市博物館へ。

こちらには国宝「漢委奴国王印」が展示されてます。歴史の授業で習った!

刀剣乱舞でも有名になった天下三名槍のひとつ、「日本号」も展示されてます。

スポンサーリンク

福岡といえばやっぱりラーメン!大砲ラーメンさんへ

お腹も空いてたので、福岡市博物館をあとにしてお昼ごはん。

久留米ラーメンの「大砲ラーメン」さんへ。「昔ラーメン」と「たかなチャーハン」をいただきました。

昔ラーメン(750円 税込)
高菜たっぷりのチャーハン!(ラーメンとのセットで330円税込)
スポンサーリンク

一路佐賀県へ、松浦一酒造さんにお伺い

その後佐賀県へ。今回の遠征でぜひ伺いたい!と思っていた伊万里市の「松浦一酒造」さんへ。お土産にいくつか地酒を買って帰りました。

松浦一酒造さん。

同じ「松浦」さんのご縁で、沼津の松浦酒店さんでも取り扱いのあるお酒です。ラブライブ!サンシャイン!!の松浦果南ちゃんのグッズが飾られたコーナーも。

松浦果南ちゃんのグッズがたくさん!

建物の奥にはカッパのミイラ(!?)が祭壇に。

蔵元さんの田尻家に代々受け継がれてきたというカッパのミイラです。

カッパのミイラの由来については松浦一酒造さんのサイトから!蔵元さんのお家に代々伝わるものだそうです。

スポンサーリンク

伊万里でみつけた甘味 小嶋や さん

さて博多に帰ろうか、という時に、気になる「どら焼き」ののぼりを見かけて寄り道。

松浦一酒造さんすぐ近くの甘味「小嶋や」さん。

「小嶋や」さん

お店の方もとても明るく気さくな方で、つい話が弾んでしまいました。

本命のどら焼き(190円税別)

もっちりした生地に包まれたつぶあんは優しい甘さで自然派の味わい!

どら焼きの他にも、つい気になってプリンまで買っちゃいました!「餡プリン」と「苺プリン」の2種類!

小嶋やさんの餡プリンと苺プリン。

餡プリンはカラメルソースのかわりに自家製のあんこソースをしいたプリン。

プリン自体の甘さはかなり抑えられていて、たまごのコクがしっかり。プリンの甘さが控えめだからこそ、あんこソースにたどり着いたときの甘さがグッと引き立ちます。

餡プリン(320円税抜)

もうひとつの「苺プリン」は、原材料の半分以上がいちごでできている、というくらい、いちごをふんだんに使ったプリン。

「いちご味のプリン」というよりも、「プリンの形をしたいちご」ってくらい、自然なままのいちごの味がたっぷり味わえる、こちらも自然派で美味しいプリンでした!

苺プリン(390円税抜)

「小嶋や」さんの公式サイトはこちらから!

佐賀からふたたび博多へ帰還。CYaRon!のライブ2日目に参加した仲間たちと合流して晩ごはん。

スポンサーリンク

博多グルメをまた満喫!居酒屋 しょうき さんへ

地元居酒屋チェーン「しょうき」さんへお伺い。地元博多のグルメを満喫してきました!

胡麻サバ!
こちらでも定番!鳥皮串!
そしてやっぱり博多に来たらもつ鍋!

うっかり食べすぎてしまい、お腹と体力のキャパシティオーバー…本当は屋台めぐりもしてみたかった!残念!

残念無念。屋台はまた今度。

と、ライブ参戦こそしていないものの2日目も九州を満喫!

旅の終わりが近づくのを惜しみながら…3日目につづく。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました