【沼津グルメ】みやこ庵@沼北町 〜素材にこだわり心をこめた季節の和菓子

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今日は沼津市沼北町にある和菓子のお店「みやこ庵」さんにお伺い!地元を中心にしたこだわりの素材を使って、心をこめて作られた和菓子のお店です。

スポンサーリンク

沼津市沼北町「みやこ庵」さん

沼津市沼北町にある「みやこ庵」さん。

今回お伺いした「みやこ庵(あん)」さんがあるのは沼津市沼北町。のぼりみち通りから1本西の、リコーの工場やマックスバリュがある通り沿いです。

駐車場はお店の右側に2台分です。

2月に行われた松浦酒店さんの感謝祭イベント(→記事はこちら)でも美味しいあんぱんを提供してくれたお店でもあります。

みやこ庵名物「みやこバターどら焼き」

みやこバターどら焼き 200円(税込)

みやこ庵さんのこだわりの素材がたっぷり味わえるのが「みやこどら焼き」!通常のものとバター入りと2種類あって、今日はバター入り(200円税込)を買ってきました!

粒あんとバターがぎっしり!

まず驚くのは粒あんの粒のぎっしり感!食べるとゴロゴロっとした粒あんの食感をたっぷり味わえつつも、小豆の皮残りが全然無くて、甘さもほの甘くて本当に美味しい!

そして頬張るとバターの濃厚な香りとコクがガツンときます。バターをしっかりと感じつつもあんこを邪魔しない、絶妙な味わいです。

使っている小豆は北海道産、卵は富士市の後藤養鶏さんのものを使っているそうです。後藤養鶏さんの卵は沼津の浮島エリアに直売所があって、直接買うこともできます!(→記事はこちら

韮山の紅ほっぺを使った苺大福

いちご大福(230円税込)

こちらは伊豆は韮山の紅ほっぺを使った苺大福!230円税込です。

伊豆の韮山エリアといえば苺の名産地!先日も江間のいちご狩りセンターで美味しい苺を堪能してきた(→記事はこちら)ばかりでした。

真っ赤な紅ほっぺ!

この苺大福、甘さが絶妙なんです!いちごの甘さレベルとあんこの甘さレベルがピッタリ合ってて、違和感無くお互いの美味しさを高め合っている感じです。

それでいていちごの酸味もさわやかでありつつ、全体の甘さを邪魔しない絶妙な感じ。こんな完成度の高い苺大福、なかなか味わえないです。

繊細な色合いと舌触り、季節の練り切り

花菖蒲の練り切り!(250円税込)

和菓子屋さんといえばやっぱり色鮮やかな練り切り!今回は花菖蒲の練り切り(250円税込)を買ってきました!

口当たり滑らかで繊細な甘さ、静岡の緑茶によく合います!

そしてみやこ庵さんの店主さんがTwitterでアップしてらっしゃった、疫病退散にご利益のあるという妖怪「アマビエ」の練り切りも気になるところ!

まだ商品化はできていないようですが、もし商品化されたらまた買いに行きたい…!

…と思っていたら、どうやらテイクアウトしてからブログ更新までの間に商品化されていたという噂!行きたい…!

店舗情報

  • みやこ庵
  • 〒410-0058 静岡県沼津市沼北町2−7−1
  • 9:00〜18:30
  • 日曜日・第3月曜日定休

コメント

タイトルとURLをコピーしました