【食べあるき】麺屋 道神(駿河湾沼津SA下り線) 〜魚介が香る醤油ラーメンと駿河湾産しらすのくぎ煮ご飯セット1,050円

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回はちょっとドライブして、新東名高速道路、駿河湾沼津SAにあるラーメン「麺屋 道神(どうしん)」さんにお伺い!

魚介の香りがたっぷり楽しめる、あっさり醤油ラーメンでランチしてきました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

駿河湾沼津サービスエリアへお買い物

今回はちょっとお買い物で、新東名高速道路、NEOPASA駿河湾沼津こと、駿河湾沼津サービスエリアへ。

もちろん高速道路のサービスエリアとしても、そして地元の物産や青果が買えるお買い物スポットとしても重宝する場所。

「ぷらっとパーク」として、一般道からも買い物などで入ることのできる場所で、気軽に来られるのも嬉しいところ。

駿河湾沼津SAには上り線と下り線とありますが、今回伺ったのは名古屋方面に向かう下り線のほう。

お昼を食べに、この駿河湾沼津SAのフードコートへ。

スポンサーリンク

フードコート内「麺屋 道神」さん

このフードコートの中にあるのが「麺屋 道神(どうしん)」さん。

ラーメン評論家として有名な「石神秀幸」さんがプロデュースした、というお店で、ただのサービスエリアのフードコートのお店、としてだけではなく気になるお店でした。

メニューには醤油、塩、味噌…といろいろありますが。

やっぱり初めてのお店で食べたいのは定番メニュー

お腹も空いたことだし、ボリュームたっぷりのセットメニューをいただきました!

スポンサーリンク

醤油ラーメンとしらすのくぎ煮ご飯「道神セット」1,050円税込

今回オーダーしたのがこちら!

お店の名前を冠した「道神セット」1,050円税込です。

JAF(日本自動車連盟)の会員カードで優待がきいて、「穂先メンマ」のトッピングがサービスでいただけました。

セットは「道神ラーメン」「しらすのくぎ煮ご飯」がセットになったもの。

「道神ラーメン」は通常900円税込。

「しらすのくぎ煮ご飯」は地元駿河湾産のしらすを使ったもので、通常メニューにはないみたいです。

スポンサーリンク

いただきます!

ではでは。

まずはラーメンから!

スープは鶏ガラ豚骨をベースに鰹の荒節を加えたものだそう。

さらに醤油ダレには煮干し。

飲んでみると醤油ベースのスッキリあっさり味でありつつ、鰹や煮干しの魚介系の香りをガツンと感じました。

あとくちがスッキリしていて、魚介の香りを存分に楽しめる、といった印象。

麺はスープとの相性を考えた低加水麺とのこと。

歯切れが良く仕上がるように卵白を加えているそう。

確かにプリプリシコシコというよりは、歯切れが良い食感で、スープとの相性も良い感じ。

バラ肉のチャーシューもいい感じでした。

柔らかに炊き上げられてほろほろ食感、厚切りで食べ応えたっぷり。

地元駿河湾産のしらすを使ったという「しらすのくぎ煮ご飯」も。

上品に色良く仕上げられたしらす、甘さ強めに煮付けられて、これがまた実に白ごはんに合いました。

単品メニューにはないみたいだし、なかなかこれもレアな一品かも。

うーん、美味しかった!大満足!

ごちそうさまでした!

サービスエリアのフードコートとはいえ、本当に本格派なラーメンが食べられて満足感たっぷり!

お試しあれ!

スポンサーリンク

店舗情報

  • 麺屋 道神 NEOPASA駿河湾沼津店
  • 〒410-0309 静岡県沼津市根古屋919−1 駿河湾沼津SA下り線フードコート
  • 営業時間 9:00〜22:00
  • 定休日なし
  • 決済:現金・交通系IC・WAON・nanaco・楽天Edy
  • 公式サイト→https://www.cardenas.co.jp/shop/servicearea/menya-doshin/
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました