スポンサーリンク

【うちごはん】ラブライブともコラボ!静岡県生まれの新野菜「プチヴェール」をいただく

うちごはん
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回は沼津の農産物の話題!

静岡県生まれの新野菜「プチヴェール」を食べてみました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

静岡県生まれの新野菜「プチヴェール」

[プチヴェール]花のような新野菜、保存や下ごしらえのコツは?
芽キャベツとケールを交配してできたプチヴェールの、栄養やおすすめの食べ方を紹介します。

芽キャベツとケールの交配からつくられたプチヴェール。フランス語で「小さな緑」という意味を持つ、日本で生まれたアブラナ科の野菜です。苦みのあるケールからつくられていますが、味にクセがなく、加熱するとほんのり甘くなるのが特徴。緑のバラのような見た目で、食卓に華を添えます。

カゴメ株式会社 VEGEDAY より

プチヴェールは1990年に自社開発したアブラナ科の新しい野菜です。フランス語で「小さな緑」を意味するプチヴェールは、ケールと芽キャベツから誕生したスーパーベジタブルです。

プチヴェールは青汁や野菜ジュースなどの主原料にも使われていて、栄養価・味覚とも評価の高い新野菜です。

12月から2月末頃がプチヴェールの旬になります。

株式会社 増田採種場 公式サイトより

今回食べてみたのは、芽キャベツとケールを交配したという新野菜「プチヴェール」

フランス語で「小さな緑」という意味を持つ野菜だそうです。

野菜の種類の中では新しい、とはいっても誕生したのは1990年。意外と歴史のある野菜のようです。

この野菜を生み出したのは静岡県磐田市にある「株式会社 増田採種場」さん、ということで、静岡県生まれの新野菜!です!

特産品一覧 - 特産品 - JAなんすん(南駿農業協同組合)

我らが沼津市を管轄する農協「JAなんすん」さんでも特産品の一つに数えられていて、沼津や近隣エリアでも盛んに栽培されているよう。

ラブライブ!サンシャイン!!とのタイアップ(後述)もあり、是非食べてみたい!と思い、今回買ってみることに!

ちなみにゲットしたのは清水町にある「サントムーン柿田川」オアシス館の1階にある「Ona casita farm(おなかすいたふぁーむ)」さんにて。

地場産の野菜やパンなどが買える、地元密着型のお店です。

サントムーン柿田川「Ona casita farm」さん。
スポンサーリンク

ラブライブ!サンシャイン!!×JAなんすん コラボキャンペーンも!

今回、沼津が舞台の「ラブライブ!サンシャイン!!」とJAなんすんさんとのコラボにより、「ラブライブ!サンシャイン!!×JAなんすん農家応援企画」としてキャンペーンを展開。

2021/2/24〜2/27の短い期間ではありますが、公式通販でプチヴェールを購入すると、オリジナル描き下ろしイラストのポストカードがもらえるという企画!

静岡県生まれで、沼津でも盛んに栽培されているお野菜、こうして目を向けてもらえる機会が増えるのは嬉しいもの!

そして応援企画「第一弾」ということは、これから第二弾、第三弾と展開が広がっていくのでは…!?

スポンサーリンク

実際に食べてみました!プチヴェールのガーリック炒め

ではでは。

買ってきたプチヴェール、僕も実際に食べてみました!

買ってきたプチヴェールはもちろん沼津産

1袋に8つくらいゴロゴロ入って、170円(税込)というお値段。

見た目は、柔らかに結球したミニキャベツ、といった雰囲気。

今回はお店のPOPで「美味しい食べ方」としておススメされていた、ガーリック炒めでいただくことにしました!

まずはニンニクを包丁の背でつぶして、オリーブオイルと一緒にフライパンへ。

じんわり加熱してニンニクの香りを移したら、焦げてしまわないように一旦ニンニクを取り出します。

ニンニクの香りの移ったオリーブオイルでプチヴェールを炒めます。

今回は結球した状態のまま炒めましたが、少し火が通りづらいので半分に切って炒めたほうがいいかも。

お塩(うちでは沼津の戸田塩!)で味を整えます。

仕上げにブラックペッパーをかけたりすれば完成!

今回はお酒のおつまみにいただきました!

食べてみると、まずはキャベツのような爽やかで甘い風味、噛んでいるとだんだんほろ苦い味わいがあって、大人の味、といった印象。

このほろ苦さがクセになるというか、後を引く美味しさ。実は僕も食べるの初めてでしたが、これは美味しかった!

スポンサーリンク

美味しい食べ方は他にもいろいろ!

今回はガーリック炒めで食べてみましたが、プチヴェールは他にも食べ方がいろいろあるようで。

キャベツと近い仲間の野菜ということもあってか、火を通すと甘みが増すのが特徴のようです。

JAなんすんさんのTwitterでも美味しそうなレシピが紹介されていました。

胡麻和えにトマト煮、海老とのクリーム煮、どれも美味しそう!

手軽に手に入る地元のお野菜、これからもいろいろ食べて楽しみたいと思います!

それでは今回も、ごちそうさまでした!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました