【食べてみた】三宝亭東京ラボ 全とろ麻婆麺(ファミリーマート)〜新潟がルーツ!しびれる辛さがクセになる大辛麻婆スープ

うちごはん
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

全国のファミリーマートで発売されているカップ麺「三宝亭東京ラボ 全とろ麻婆麺」

僕の地元、新潟がルーツのお店の味を再現したカップ麺、ということで食べてみました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

ファミリーマート限定「三宝亭東京ラボ 酸辣湯麺」

三宝亭東京ラボ 全とろ麻婆麺
「三宝亭東京ラボ」の全とろ麻婆麺が辛さをアップしてリニューアルです。肉の旨みと花椒の風味がきいた、とろみのある大辛麻婆スープが特徴です。 [ファミリーマート限定・数量限定]

全国のファミリーマートで発売中の「三宝亭東京ラボ 全とろ麻婆麺」

ファミリーマート限定発売のカップ麺です。

東京は中目黒にお店を構える「三宝亭東京ラボ」さんのお店の味を再現、ということ。

この「三宝亭」さんは、僕の地元、新潟にルーツのあるお店。

三宝亭さんは新潟のローカル中華レストランチェーンさんで、僕が新潟に住んでいた頃から慣れ親しんだ思い出の味です。

先日ちょっと新潟に帰った時にも、懐かしの五目うま煮めんを食べてきました。

東京にお店が出ていたのは知っていましたが、そちらはまだ未経験…一度行ってみたい!

「三宝亭東京ラボ」さんのカップ麺商品は、先日発売になった「三宝亭東京ラボ 酸辣湯麺」もいただきました。

とろみのあるスープの旨辛味がクセになる、こちらも美味しいラーメンでした。

実はこちらの「酸辣湯麺」のほうがあとの発売で、先に発売されていたのが今回食べた「全とろ麻婆麺」。

この「酸辣湯麺」を食べてから、「全とろ麻婆麺」も食べたくなっちゃいました。

スポンサーリンク

「三宝亭東京ラボ 全とろ麻婆麺」

ということファミリーマートで買ってきました、「三宝亭東京ラボ 全とろ麻婆麺」お値段228円税込です。

実は昨年2020年の12月にリニューアルしたらしく、従来品よりもさらに辛さアップ、とのこと。

酸辣湯麺と同じく、パッケージにはバッチリ「三宝亭」の文字。

小さいころから地元で見慣れたお店の名前に、ちょっと嬉しくなります。

フタを開けると、麺の上には乾燥したニラや豆腐がお目見え。

ふだんあんまりカップ麺を食べていないこともあって、この豆腐やニラが調理後どんなふうになるんだろう、と、そんなことも楽しみになったり。

花椒などのスパイシーないい香りが漂ってきて、これがまた調理前から食欲をそそります。

スポンサーリンク

いただきます!

お湯を注いで5分待ったら添付の香味油をかけて完成!いただきます!

ちょっととろみのあるスープは唐辛子の辛さと花椒の香りがバシバシくる刺激的なスープ。

実は食べたタイミングから執筆までにちょっと時間が空いていて、食べた時の感覚を思い出しながらこの文章を書いているんですが、味を思い出すだけでもじわじわ唾液が出てくるような、それくらいの刺激的スープです。

でももちろん辛いだけではなくて、うま味もしっかり。

辛いんだけど次から次へと味わいたくなる、まさに旨辛スープです。

麺もしっかりコシのある仕上がり。

旨辛スープがしっかり染みて、これをハフハフ言いながら食べるのが旨いんです。

気になっていたお豆腐やニラもしっかり食感。

お豆腐はぷるぷる、ニラはシャキシャキ。

食品の加工技術ってやっぱり上がってるんだなあ…お湯を注ぐだけでこの食感、すごいなあと改めて思います。

スポンサーリンク

最後は旨辛スープをご飯にかけて!

しっかり旨辛スープと麺を味わった後に。

ちょっと残ったスープがどうしても心残りで。

ご飯にぶっかけてしまいました。笑

ふだんはあんまりやらないようにしてるんですけどねえ…カロリー的に。

でもやっぱり美味しかった。旨辛スープの雑炊風。背徳感のある味わい。

スポンサーリンク

ごちそうさまでした!

ということで今回は全国のファミリーマートで発売中「三宝亭東京ラボ 全とろ麻婆麺」をいただきました!

僕の地元の新潟がルーツのお店の味、堪能しました。

いつかまた気軽に旅行できるようになったら、中目黒のお店にも行ってみたい!

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました