スポンサーリンク

【うちごはん】おうち時間にフライパンで手作りパエリアとアヒージョ

うちごはん
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響下、ステイホームのおうち時間需要も高まる中で。

少しでも在宅時間を楽しくしよう、と、自宅で過ごす時間に、フライパンで手作りパエリアとアヒージョを作って楽しみました!

スポンサーリンク

まずはパエリアから。

妻のまぐろちゃんたっての希望で、一度家でホットプレートやフライパンを使ってパエリア、やってみたかったんです。

今回使ったのはS&Bシーズニングのパエリアの素

これだけで味が決まるので便利!

そして食材もいろいろ買ってきまして。

エビにアサリにしめじにパプリカ

まずはフライパンにバターを熱して、生のお米を炒めていきます。

冷凍庫に保存してあって鶏のむね肉もあったので、それも一緒に。

お米はもちろん僕の地元の新潟産コシヒカリ!

…米どころの生まれとはいえ、生のお米を炒めるの、なかなか慣れなくて新鮮な気持ちです。笑

スポンサーリンク

ある程度火が通ったら、お水とS&Bシーズニングを一緒に入れて。

アサリやエビ、しめじやパプリカをたっぷり入れて。

びっくりするほど具だくさん!

ここからフタをして炊き上げていきます。

生米を炒める感覚は新鮮でしたが、お米を炊く感じはなんとなく慣れた感じ。

はじめチョロチョロ中パッパ、なんて言いながら、まずは強火で煮立たせてから、熱を弱めてじっくり炊いていきます。

スポンサーリンク

最後にちょっと蒸らしてあげたら出来上がり!

いい感じに炊き上がりました!

この華やかなビジュアル、これですこれこれ。テンション上がります!

普段のご飯よりはちょっと硬めの炊き上がり。

うっすらおこげもできていました。

食べてみるとお米に染みこんだ魚介のうま味に、ふんわりとサフランの香り

パエリア、なんて食べること自体が何年ぶり、といった感じですが、久しぶりに食べるとまた美味しいもので。

ちょっと特別なお料理をすることで、おうち時間も一段と楽しくなったり。

スポンサーリンク

そしてもうひとつ、同じくS&Bシーズニングの「アヒージョ」の素

さっきのパエリアにも使ったエビやしめじをとっておいて、また鶏の砂肝もプラス

もちろんシーズニングにもガーリックの風味がありますが、ニンニク好きな僕らふたり、ダメ押しの追いニンニクをたっぷりと。

まとめてオリーブオイルと一緒に小鍋に入れて混ぜ混ぜ。

こちらもフタをしてじっくり煮込んでいきます。

スポンサーリンク

グツグツ煮立つくらいに煮込んであげたら出来上がり!

オリーブオイルとガーリックのいい香りもしてたまらない!

これがまた食べるとニンニクやオリーブオイルの風味と素材のうま味がたっぷりでめちゃウマ!

休日おうち時間にのんびりワインやビールと楽しむアヒージョ、たまらない美味しさです。

今回はエビやしめじや砂肝を使いましたが、例えばカキや鶏もも肉、マッシュルーム、タコ、ミニトマト…などなど、その時の素材を使っていろいろ楽しんでみるのもよさそう!

スポンサーリンク

ということで今回はおうちごはん。

ステイホームのお楽しみに、パエリアやアヒージョを手作りして楽しんでみました。

まだまだ外にはなかなか気軽に遊びに出づらい中、せめてこうして楽しみを見つけられたら!

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

 
スポンサーリンク
にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村
うちごはん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
いいね!と思ったらシェアお願いします!
ぴんちょすをフォローする
スポンサーリンク
ぴんちょすの沼津ライフ
タイトルとURLをコピーしました