【松本市 ランチ】松本からあげセンター(松本駅ビル)~特大サイズの豪快唐揚げ!ご当地グルメ「山賊焼き」を味わう

食べあるき
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

先日、Jリーグ「アスルクラロ沼津」のアウェイ遠征で訪れた長野県松本市

せっかくなのでご当地グルメを味わいたい!ということで訪れたのは松本駅ビル「MIDORI松本」の中にある「松本からあげセンター」さん

超特大サイズの大判唐揚げ、ご当地グルメの「山賊焼き」を味わってきました!

スポンサーリンク

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

長野県松本市近辺で食べられるご当地グルメ「山賊焼き」

2022年のゴールデンウイーク、僕の住む静岡県沼津をホームタウンにするJリーグクラブ「アスルクラロ沼津」のアウェイ戦、「松本山雅FC」との対戦が行われる、ということで応援にやってきました、長野県松本市。

松本山雅FCさん側からしたらホームゲームの行われる日、クラブを応援するフラッグがたくさん掲げられる松本市の街にやってきました。

試合は19時からのナイトゲーム、ということで。

せっかく松本市まで来たなら地元のご当地グルメをランチに食べたい!といろいろ情報収集。

関連記事:【サッカー】ゆるく楽しくアウェイ遠征記~2022年4月30日 アスルクラロ沼津 VS 松本山雅FC | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

長野県の松本市や塩尻市を中心とした中信地方には「山賊焼き」と呼ばれるご当地グルメがある、という情報をキャッチ。

鶏の一枚肉をタレに漬け込んで、片栗粉をまぶして揚げた唐揚げのような料理だそうで、これはぜひランチに食べてみたい!と食べられるお店を探してみました。

「山賊焼」とは、松本市や塩尻市を中心とする中信地方で親しまれている、鶏の一枚肉をタレに漬け込み、片栗粉をまぶして揚げた郷土料理のこと。名前の由来は諸説あるそうですが、山賊は物を“とりあげる”から、“鶏を揚げる”料理を「山賊焼」と呼ぶようになったそうです。また、山賊の傍若無人なイメージを一枚肉を使った豪快な料理になぞらえたとも言われています。揚げ物料理なのに「焼」がついているのは、昔は油が貴重だったので、少量の油で焼いていたためで、現在一部の店舗では「山賊揚げ」とも呼ばれているそうです。

長野県(松本市)山賊焼|生活科学|植物のチカラ 日清オイリオ (nisshin-oillio.com)より

この「山賊焼き」、本当に地元に根差したグルメのようで。

スーパーのお惣菜売り場に並んでいたり、高速道路のサービスエリアで冷凍のものが販売されていたり。

コンビニでも、炒飯のおにぎりの中に「山賊焼き」がサンドされたボリューム満点の商品が販売されていて、これは帰りの車の中でいただきました。

スポンサーリンク

松本駅ビルMIDORI「松本からあげセンター」へ

ということでランチにやってきたのは、JR松本駅ビル「MIDORI松本」

その4階にあるのが、今回訪れた「松本からあげセンター」さん。

「からあげセンター」の名前で、松本市を中心に7店舗を展開しているそう。

お昼はランチ営業、ディナータイムは居酒屋のような業態での営業かな?といった雰囲気。

メニューには「松本名物」と題された山賊焼き定食をはじめ、唐揚げ定食、ラーメン、お蕎麦、カレー…と盛りだくさん。

そしてどれもお値段リーズナブル!

スポンサーリンク

名物の「山賊焼き」定食いただきました!

ということでオーダーしたのはもちろん「山賊焼定食」!お値段980円+税。

メインの「山賊焼き」に、ごはん、お味噌汁、マカロニサラダの小鉢もついたボリューム満点の定食です。

何よりこのメインの「山賊焼き」

運ばれてくるなりびっくりするくらいのデカさ!!!

手のひらを大きく広げてもまだ足りないくらいの大きさ、思わず「デカっ!」って言っちゃいました。笑

揚げたてアツアツの山賊焼、味のほうももちろんめちゃウマ!

お肉は鶏むね肉を使っているようで、秘伝のタレに漬け込まれたお肉はふっくら柔らか。

タレには国産生姜や国産にんにく、信州産のりんごなどを使っているそう。

このタレが濃すぎず薄すぎず絶妙な味わいです。ご飯が進むけど、でもしょっぱすぎない。

片栗粉ベースの衣もサクサク食感。うーん、たまらん!

テーブルにはいろんな調味料も用意されていましたが、特にマヨネーズが小袋でたくさん置いてありました。

これは山賊焼きとの相性もいいのかも…とかけて食べてみたらこれまたたまらん美味しさ!

お肉のベースがあっさりしているからか、濃いめのマヨネーズがまたよく合いました…これまた一層ご飯が進む!(そしてビールやハイボールとも相性よさそう…と想像。)

また卓上には自由に食べられる「ガリもやし」も。

いわゆるお寿司のガリ、ショウガの甘酢漬けの薄切りと一緒にもやしが漬けてあるようなものだったんですが、これがまたメチャメチャ美味しい!

甘酸っぱくショウガの風味も利いて、これだけでもたまらない美味しさでした!

スポンサーリンク

素朴で美味しい!信州田舎そばも

こちらは一緒に行った妻まぐろちゃんのオーダー。

「信州田舎そば」お値段680円+税。

長野県、信州といえばやっぱりお蕎麦も美味しい土地!

僕もちょっと味見させてもらいましたが、太めに切られたお蕎麦の麺にはコシがあって素朴な美味しさ!

もちもちとした食べ応えのある食感がクセになる一品でした!

スポンサーリンク

ごちそうさまでした!

ということで今回はサッカー観戦で行った長野県松本市、松本駅ビルMIDORI内の「松本からあげセンター」さんでランチ、でした!

秘伝のタレに漬け込まれたご当地グルメ「山賊焼き」に、素朴で美味しい信州そば。

長野の味を美味しくいただきました!

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

店舗情報

  • 松本からあげセンター
  • 〒390-0815 長野県松本市深志1-1-1 MIDORI松本4階
  • 営業時間 11:00〜20:00
  • 定休日:不定休
  • 決済:現金・クレジットカード各種・PayPay
  • 公式サイト⇒ https://karacen.com/
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました