【テイクアウト】一本堂 沼津リコー通り店(沼津市新宿町)〜国産小麦にこだわった食パン「にほん」390円

うちごはん
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

休日の朝にはこんがり焼いたトーストとコーヒー、なんて時間が僕は大好きで。

最近増えている食パン専門店

今回は沼津市新宿町にある「一本堂 沼津リコー通り」さんにお伺い!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

沼津市新宿町「一本堂」さん

今回お伺いしたのは沼津市新宿町にある「一本堂 沼津リコー通り店」さん。

リコー通り沿い、「高島本町」交差点のすぐそばです。

「一本堂」さんは全国展開している食パン専門店さん。

静岡県内だと、ここ沼津のほか浜松市西区と磐田市にお店があるようです。

一本堂は、焼きたて食パン専門店として、大阪の住宅街で創業致しました。

昭和の時代、町中にお米屋さんがあったように、

焼き立ての美味しい食パンを提供する店がもっと身近にあってもいい。

そんな想いが今日の一本堂の基礎になっています。

一本堂 公式サイトより

お店にはみたところ専用駐車場はないようですが、実は提携コインパーキングがあるみたい。

ちょっと歩いたところにある「ダイレクトパーク沼津新宿町」に停めると、税込み800円以上の購入で30分無料になるそうです。

休日の朝ごはんにちょっとリッチな専門店の食パン、というのも嬉しいもので。

今回はこちらで食パンをテイクアウト!

スポンサーリンク

いろんな種類の食パンがラインナップ

「一本堂」さんではさまざまな種類の食パンがラインナップ。

「プレーン」「レーズン」「チーズ」といった定番のものから、その時その時の季節に合わせたフレーバーも。今回買いに行った時には桜の季節も近い、ということで「さくらあん」が販売されていました。

それぞれの食パンには焼き上がり時間が決まっているようで、お目当てのものがあればそのタイミングを見計らっていくのが良さそう。

1斤から予約も可能、ということで食べたいものは予約してから買いに行くのがベターかもしれません。

スポンサーリンク

国産小麦にこだわった食パン「にほん」390円税込

今回買ってきた食パンがこちら。

国産小麦にこだわった、という食パン、その名も「にほん」

1斤390円税込です。

厳選した国内産小麦だけを使用。

ミミはサクッと中身はほど良いモッちり感でクチどけ良くなめらかな食パン。

トーストすると小麦の香りが楽しめます、国産小麦の香ばしさをお楽しみください。

一本堂公式サイト より

早速トーストしていただいてみました!

さっくりした食感にあっさりとした味わい。主張が激しくなくて、控えめな感じが毎日の食卓にぴったりです。

焼きたてにバターをたっぷり乗せて、淹れたてのコーヒーと一緒にいただけば素敵な休日の始まりです。

スポンサーリンク

アレンジもいろいろ!

一本堂さんの食パン「にほん」、それ自体の味わいがあっさり目なので、いろんなアレンジやトッピングが楽しめそう。

今回試してみたのは、たまごのオープンサンド。

ゆでたまごにマヨネーズと戸田塩で味を整えたたまごサラダをたっぷり乗せて、そのままトースト。

仕上げにブラックペッパーを効かせてあげれば、ボリューム満点の朝ごはんに。

他にもチーズトーストだったり、サンドイッチやホットサンドだったり…この食パンに合いそうなレシピがたくさん思いついてしまいます。

僕個人としては、バターをたっぷり溶かしたトーストにはちみつをかけたハニーバタートーストがめっぽう好きで。

カロリーも高いのでいかんいかん、と思いつつ、つい食べたくなっちゃいます。笑

休日の朝ごはんにいただく専門店の食パンも美味しいもので。

最近増えている食パン専門店、いろいろ買ってみるのも楽しいかな、なんて。

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

店舗情報

  • 一本堂 沼津リコー通り店
  • 〒410-0048 静岡県沼津市新宿町17-10
  • 営業時間 9:00〜19:00
  • 定休日:日曜日
  • 決済:現金・PayPay
  • 公式サイト→https://shokupan-ippondo.jp/
スポンサーリンク

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村
うちごはん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
いいね!と思ったらシェアお願いします!
ぴんちょすをフォローする
スポンサーリンク
ぴんちょすの沼津ライフ
タイトルとURLをコピーしました