【沼津イベント】週末の沼津(沼津中央公園:毎月第4金土)〜新しい日常で沼津を楽しむイベント

イベントレポ
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

沼津中央公園で、毎月第4金曜土曜に行われるイベント「週末の沼津」

沼津のお店のグルメなどが味わえる、ということで、ふらりと行ってみました!

スポンサーリンク
にほんブログ村ランキングに参加しています

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

沼津中央公園で行われる「週末の沼津」

今回行ってきたイベントが、沼津中央公園を舞台に行われている「週末の沼津」

新型コロナウイルス感染拡大の影響から大規模イベントはなかなか行えない中、密閉を避けた屋外スペースで沼津の美酒や美食を味わえる、ということもあって気になっていたところ。

行われるのは毎月第4金曜・土曜ということ。今回は2021年4月24日に行われた回に行ってきました!

今回の2021年4月23日・4月24日の回は、23日金曜日が前夜祭として16:30〜20:30の時間に、24日土曜日が10:30〜14:30の時間でした。

今の形になる前は昨年2020年の秋に、同じく中央公園を舞台にちょっと長めの期間を取って行われていたもの。

その時もちょっと仕事帰りに遊びに行ってきたりもしました。

スポンサーリンク

屋外スペースを活用してみんなで楽しめるイベント

今回は土曜日のお昼過ぎ、ということで。

行ってみるとフードやドリンクの屋台に、ディスタンスを保ったテーブルの設置など。

食べ物も飲み物も、地元沼津の美味しいものが目白押し、といった感じ。

日差しを避けられるテントが用意されていたり、自由に使えるハンモックがあったり。

お子さん連れのご家族が多く見えていたのが印象的でした。

こちらも誰でも使える卓球台が用意されていたり。

一緒に行った相方まぐろちゃんと一緒に、童心に返って楽しんだりもしちゃいました。

スポンサーリンク

「ねこと白鳥」さんのレモネード

今回は自転車で行った、ということもあり、なるべく長居もしないように、ということもあり。

アルコールドリンクは飲まずに楽しみました。

見つけたのは沼津仲見世商店街にあるカフェバー「ねこと白鳥」さんの屋台。

沼津の西浦産レモンを使ったというノンアルコールの「レモネード」は1杯500円。

爽やかな香りにほんのり甘くスッキリした味わいが美味しかった!

スポンサーリンク

「まるが水産」さんのお魚惣菜をテイクアウト

もう1ヶ所お買い物してきたのが、沼津は我入道の漁協が手がける「まるが水産」さん。

沼津港にお店があって、以前はボリュームたっぷりの朝ごはんをいただいたり。

今回はパック詰めされた煮魚料理をテイクアウト。

おうちに持って帰っていただくことにしました。

今回買ってきたのは、金華サバの味噌煮(250円)と金目鯛の煮付け(400円)

どちらもリーズナブル!湯煎で温めていただきます。

金華サバの味噌煮はコクたっぷりの味噌ダレで煮込まれた一品。

脂の乗ったサバの身にお味噌の旨味が乗ってめちゃウマでした!

金目鯛の煮付けは小ぶりながら、400円で金目鯛が食べられる、というのは破格というほかなく。

あっさりとした上品なお魚の旨味がたまらない美味しさ!

これが気軽に味わえるのは伊豆エリア、沼津ならではだなあ、としみじみ味わいました。

スポンサーリンク

イベント、楽しめました!

ということで、沼津中央公園を舞台に行われている「週末の沼津」に遊びに行ってきました!

新型コロナウイルスの感染拡大も未だに落ち着かない中、少しでも賑わいや楽しみが増えれば、と企画されているイベントの一つ。

まだまだ制限のかかる部分は多いですが、それでもそれなりにイベントを楽しめました!

また少しずつでも楽しみが増えるように、そしてまた以前みたいに気軽にイベントを楽しめる日が戻ってきますように!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました