【うちごはん】鍋シーズン到来!コクがあって旨辛、イチビキ「名古屋名物 赤から鍋スープ」でおうち鍋パーティー

うちごはん
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

今回はおうちごはんの話題。一気に寒くなってきたこの時期に、おうちで鍋パーティー!

名古屋名物「赤から」さんの味が家庭で楽しめる、イチビキさん「赤から鍋スープ」でお鍋を楽しみました!

スポンサーリンク

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

イチビキ「赤から鍋スープ」

この間までまだ暑かった…なんて思っていたら最近一気に寒くなっちゃったりしまして。

そんなわけで急に食べたくなるのがお鍋

買ってきたのがこちら、イチビキさんの「赤から鍋スープ」

薄めず使えるストレートタイプで、3~4人前くらいの量。近所のスーパーで税込289円くらいでした。

お味噌をベースにコチュジャンや豆板醤で真っ赤に仕上げた、名古屋名物「赤から鍋」

市販されている中でも辛さのランクがあって、定番の「三番」、辛めの「五番」とありますが、今回のチョイスはマイルドな「一番」

辛いものが好きな人から得意じゃない人まで、みんなで楽しめる味です。

(↑クリックorタップでAmazonの商品ページに飛べます)

「赤から」さんは本場名古屋を中心に、北は北海道から南は九州まで展開する全国チェーン。

寒い時期に嬉しい「赤から鍋」から、セセリ焼き、手羽先…と美味しいものがたくさん味わえます。

名古屋名物 赤から
名古屋味噌と赤唐辛子をブレンドした秘伝のスープで味わう「赤から鍋」と、プリプリとした食感が特徴の「鶏セセリ焼」の二本柱でお客様をお待ちしています。
スポンサーリンク

沼津にもある「赤から」さんのお店!

もちろん我らが沼津にも「赤から」さんのお店がバッチリ展開中。

沼津や近隣エリアでの「赤から」さんのお店は、「雄大グループ」さんがフランチャイズ展開しているよう。

沼津駅からすぐ近く、北口エリアに「赤から 沼津店」さんがあります。

ここ「赤から 沼津店」さんは、沼津が舞台の「ラブライブ!サンシャイン!!」との公式コラボ缶バッジも展開中。

名物の赤から鍋と、黒澤ルビィちゃんがイラストに描かれています。

「赤から 沼津店」さんの沼津まちあるき缶バッジ

お鍋はもちろんですが、焼肉も美味しいのが「赤から」さん

「赤から 沼津店」さんでは、リーズナブルに楽しめる焼肉メニューもあって、こちらもおススメです!

関連記事:【沼津グルメ】赤から沼津店@沼津駅北口 〜990円で焼肉60分食べ放題ランチ | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

「赤から鍋スープ」で鍋パーティー!

さてさてお話はおうちでの鍋スープに戻りまして。

一気に寒くなってきたね、なんて話しながら妻まぐろちゃんと鍋パーティーの準備。

もやしに白菜、えのき、ネギ、とうふ、油揚げ…と具材も盛りだくさん用意しちゃいました。

そこに注ぐのが今回の「赤から鍋スープ」

カセットコンロのガス火がこれまた冬っぽくていいんですよねえ…

フタをしてじっくり、お鍋が煮立つまでしばし待機。

途中で自家製の鶏つみれなんかをプラスしたりして。

鶏むね肉に鶏がらスープの素、醤油や卵を混ぜたりして作ってみました。

しっかりお鍋に火が通って、グツグツ煮立ってきたらできあがり!

いい匂いが漂ってきます!

スポンサーリンク

いただきます!

グツグツ煮立ったところを取り皿にとって…いただきます!

真っ赤なスープ「一番」の辛さは本当にマイルド。

甘さも利いていてコクたっぷり。辛さが得意な人にはここに豆板醤やコチュジャンを足してみても美味しいかも。

見た目こそ真っ赤ですが、オールマイティにどんな具材にもよく合う感じです。豚バラや鶏モモ肉でこってりさせても、野菜やきのこをベースにしてあっさりいただくのも美味しそう!

そしてお鍋といったら欠かせないのがシメの一品。

この赤から鍋スープに合うのがチーズリゾット

残しておいたスープにご飯とチーズをたっぷり入れてひと煮立ち。

旨辛スープに野菜やお肉のうま味、そこにチーズのコク。

最後の最後まで大満足、でした!

スポンサーリンク

ごちそうさまでした!

ということで今回はイチビキ「赤から鍋スープ」でおうち鍋パーティー。

これから寒くなる季節に美味しいお鍋、これはたまらない!

ではでは今回も、ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

にほんブログ村アクセスランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村
うちごはん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
いいね!と思ったらシェアお願いします!
ぴんちょすをフォローする
スポンサーリンク
ぴんちょすの沼津ライフ
タイトルとURLをコピーしました