【ラブライブ!聖地巡礼】ラブライブ!スーパースター!!Sunny Passionの聖地、伊豆諸島に浮かぶ「神津島」へ1泊2日の巡礼旅!実録レポ

おでかけ
スポンサーリンク

こんにちは、ぴんちょすです。

東京・原宿エリアが主な舞台のアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」

その主人公「Liella!」のライバルグループ「Sunny Passion(サニーパッション)」の住む島として描かれるのが、伊豆諸島の島、神津島(こうづしま)

これはぜひ行ってみたい!ということで1泊2日の旅程で聖地巡礼旅行に行ってきました!

これから聖地巡礼旅行に訪れる人のモデルコースのひとつにもなれば!

スポンサーリンク

にほんブログ村ランキングに参加しています

いいね!と思ったら↓のバナーをクリックorタップ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

ラブライブ!スーパースター!!の聖地、神津島へ!

ラブライブ!シリーズの4作目、現在(2022年8月)NHKでもアニメ第2期が放送中の「ラブライブ!スーパースター!!」

作品の主な舞台は東京・原宿エリアですが、主人公グループ「Liella!」のライバルグループとして登場する「Sunny Passion(サニーパッション)」、そのふるさととして描かれるのが、東京都の伊豆諸島に浮かぶ島、神津島(こうづしま)

テレビアニメでは1期第5話「パッションアイランド」、同第6話「夢見ていた」で、Liella!メンバーが神津島を訪れ、Sunny Passionとともに合宿を行うシーンが描かれます。

僕らの住む沼津市も同じくラブライブ!シリーズの聖地のひとつ。

「アニメの聖地巡礼」として盛り上がったり、観光に力を入れている街の姿を間近に見ているからこそ、神津島にもぜひ行ってみたい!と思っていて。

8月にちょっとまとまった時間が取れそうだったので、1泊2日での旅行を計画。

もともとダイビングや海水浴などの夏レジャーの観光地として有名なこともあってか、宿泊施設は予約でいっぱい…だったのですが、キャンセルかなにかで空きが出たらしい!と知って急ぎ予約。

かなり弾丸ツアーっぽい感じもありましたが、聖地巡礼旅行に行ってきました!

実際に訪れてみると、神津島の景色はものすごく綺麗!

1日2日の旅程でしたが、観光も聖地巡礼もたっぷり楽しんで来れました。

というわけで今回は神津島での旅行レポ。これから聖地巡礼で訪れる方も多いかも…なので、聖地巡礼モデルコースのひとつとしても参考になれば!

神津島村役場オフィシャルサイト (vill.kouzushima.tokyo.jp)

神津島村役場オフィシャルサイト
東京都内より南へ178km。東京都神津島村に属し、伊豆諸島の島の一つであります。その島を預かる村役場から様々な情報を発信します。
スポンサーリンク

①神新汽船「フェリーあぜりあ」で下田から神津島へ!

伊豆諸島に浮かぶ神津島。

当然島なので、アクセスの方法もかなり限られています。

方法としては、フェリーもしくはジェット船の海路で向かう方法がひとつ。こちらは東京都の竹芝、静岡県の熱海・下田のいずれかの港からアクセスできます。

もうひとつは東京都の調布飛行場から空路でアクセスする方法もあるみたい。

僕らは静岡県の沼津から向かうので、選択肢としては熱海か下田の港から海路で。熱海からの航路だとちょっと到着時間が遅そうだったので、下田港から向かうことにしました。

船でのアクセスは基本的に1日1便しかないので、宿泊施設の予約ができていることが大前提。

下田航路は水曜日を除く毎日1便ずつで、イメージとしては月~火、木~金、土~日のいずれかの日程で1泊2日で行くような感じでしょうか。

今回は往路が月曜日。下田港出発は9:30でした。

下田~神津島航路で運航されるフェリーはその名も「あぜりあ」

作品こそ違いますが、同じラブライブ!シリーズ「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場するユニット名と同じ船の名前に、ちょっとテンションが上がったり。

ちなみに東京・竹芝からの航路で運航する東海汽船「さるびあ」は「ラブライブ!スーパースター!!」ともバッチリコラボ、アニメ作中にも登場するので、首都圏在住の方はそれも聖地巡礼に組み込んでみても。

下田港からは神津島港へ直行で約2時間20分。

海上では携帯電話の電波はほとんど入らないので、客室でのんびりゲームをしたり、旅行ガイドブックを読んだりしながら過ごします。

詳細な記事はこちら⇒【神津島聖地巡礼レポ①】ラブライブ!スーパースター!!Sunny Passionの聖地「神津島」へ!神新汽船「フェリーあぜりあ」での船旅 | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

②神津島港「まっちゃーれセンター」ではLiella!やSunny Passionがお出迎え!

のんびり船旅ののち、11:50に定刻通り神津島港に到着!

泊まる宿の方にお迎えに来ていただいて、荷物を預けてから改めて神津島港へ。

宿泊場所も大部分は神津島港から徒歩圏内なので、気軽に歩いて回れました。

神津島港、船の待合所と観光案内所が入る「まっちゃーれセンター」では「ラブライブ!スーパースター!!」のスタンドPOPがお出迎え!

観光案内所では「ラブライブ!スーパースター!!」のうちわやステッカーがもらえたりして、もうテンション爆上がり。

沼津に住んでいると忘れがちですが、こうして聖地巡礼旅行に行って現地でグッズをもらったりすると、やっぱりテンション上がるんだ…!

そして「まっちゃーれセンター」の前にあるバス停からは、2022年7月から運行されている神津島村営バスの「ラブライブ!スーパースター!!」ラッピングバスが発車!

夏季期間は1日数便、赤崎遊歩道方面での運航だそうで、またオフシーズンにもツアーなどで運行されることも。

ちょうど13:00神津島港発のバスを待っていたら、それがラッピングバス!これまたテンション上がりながら次の目的地へ向かいます!

詳細な記事はこちら⇒ 【神津島聖地巡礼レポ②】いよいよ神津島に到着!「まっちゃーれセンター」ではラブライブ!スーパースター!!Liella!やSunny Passionがお出迎え、ラッピングバスも運行 | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

③エメラルドグリーンの海が美しすぎる!「赤崎遊歩道」へ

ラブライブ!スーパースター!!のラッピングバスに揺られること約15分。

神津島北西部にある「赤崎遊歩道」へ。

遊歩道、と言っても実際には海水浴場になっている感じで、マリンレジャーを楽しむ観光客の方が大勢!

そしてこの海が鮮やかなエメラルドグリーンでめちゃめちゃ綺麗!写真でももちろん綺麗に映るんですが、これはぜひ一度目で見てほしい…!

そして入り江にかかる木製の遊歩道には飛び込み台が設けられ、美しい海に向かって飛び込むこともできます。

この赤崎遊歩道から海に飛び込むシーンは、アニメでも描かれていたそのまま。

また遊歩道そばの売店では軽食や飲み物などをいただくこともできます。

お昼過ぎの時間、僕らもちょっと遅めのお昼ごはんをいただきました。

名物なのはレモンが爽やかな「赤崎うどん」と、神津島産のイカを使った「いかめし」!

さらに夏には嬉しいアイスクリームやかき氷も。

是非食べて帰りたいのは神津島名産のフルーツ「パッションフルーツ」を使ったアイスクリーム!

爽やかな酸味とトロピカルな風味、タネのプチプチ食感がたまらない!

詳細な記事はこちら⇒【神津島聖地巡礼レポ③】「赤崎遊歩道」から見る海はエメラルドグリーンに輝く絶景!島の名産パッションフルーツを使ったアイスにも舌鼓 | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

④Liella!が合宿した家のモデル「みんなの別荘 ファミリア」さんへ

赤崎遊歩道で綺麗な海や神津島グルメを楽しんだあとは、再びバスに乗って神津島港近くへ。

14:25赤崎遊歩道発のバスに乗って、神津島港からのんびり散策しながら歩いて向かったのは「みんなの別荘 ファミリア」さん

こちらはアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」の中で、Liella!メンバーが合宿した家のモデルになっている場所。

宿泊施設として、またお昼はカフェとして、夜はバーとしても営業しているそうで、オシャレな空間の中でゆったりのんびり過ごすことができます。

こちらでいただいたのは、これまた島の名産「パッションフルーツ」を使ったドリンク。

爽やかな甘酸っぱさとタネのプチプチ食感がまたたまらない!キュンとした酸味が、夏空の下を歩いてきた身にはすごく染みます。

お店の方ももちろん「ラブライブ!スーパースター!!」のことをご存じで、ついつい話も弾んじゃいました!

詳細な記事はこちら⇒【神津島聖地巡礼レポ④】「みんなの別荘 ファミリア」さんでひと休み、アニメ「ラブライブ!スーパースター!!」ではLiella!が合宿した施設のモデルにも | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

⑤前浜海岸周辺でも聖地巡礼!

約1時間ほど「みんなの別荘 ファミリア」さんでのんびりした後は、また歩いて散策へ。

神津島港からすぐ隣にある「前浜海岸」はサラサラとした綺麗な砂浜が広がるビーチで、赤崎遊歩道同様に、海水浴客の方が大勢訪れていました。

もちろんこの前浜海岸もアニメに登場。

アニメのカットを真似して砂浜に絵を描いてみたり。

また海岸からちょっと南の高台にある「はるか展望台」もアニメに登場。

夏の暑さにバテてしまった唐可可ちゃんが日陰で休んでいるシーンがこの展望台のあずまやでした。

詳細な記事はこちら⇒ 【神津島聖地巡礼レポ⑤】アニメ「ラブライブ!スーパースター!!」に登場したスポットめぐり(はるか展望台・前浜海岸・なぎさ橋ほか) | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

⑥宿泊は民宿「吉栄丸」さんへ

前浜海岸周辺をのんびり散策したりしながら、17時ごろにふたたびお宿へ。

この日のお宿は民宿「吉栄丸(よしえいまる)」さん。民宿としての営業の他、釣り船も出しているそうで、事前に予約すれば船釣り体験もできるみたい。

夕飯の時間は18時、と事前に指定されていたので、それまではシャワーを浴びたり着替えをしたり。

夕食には地魚のお刺身やあんかけ、トンカツなどなど盛りだくさん!

特にこのお刺身が新鮮そのもの

さすがは釣り船も出してらっしゃる民宿…お刺身めちゃウマでした!

時期によってはまたメニューも違ってくるらしく、ちょうど水揚げの時期に当たれば金目鯛の煮つけが出たりもするらしい、という話も!

秋冬のシーズンだと、もっとお魚にも脂が乗ってくるかも…!

詳細な記事はこちら⇒ 【神津島聖地巡礼レポ⑥】神津島での宿泊!民宿「吉栄丸」さんにお泊まりして新鮮なお刺身やひものに舌鼓 | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

⑦夜のシーンを聖地巡礼したり星空観賞したり

ご飯を食べてちょっとのんびりしたら、改めて夜の海岸を散策に。

アニメでも夜のカットが出てきたりしたので、その追体験にも。

前浜海岸の監視台周辺は、澁谷かのんちゃんが夜に出てきて思索にふけるシーンで登場。

観光客の多いシーズンで、花火や散策を楽しんだりする人もいるものの、海岸も広く決して騒がしくはないので、のんびり過ごすことができます。

海岸近くの「丸島みやげ店」さん(後述)で地ビールを買ったりして、夜風に当たりながら味わうのもまたいいかも!

また神津島は都会から遠く離れた島、ということもあって星空がよく見える場所。

アメリカの団体に「星空保護区」として登録された場所で、人工の明かりも少なく星空観賞にはうってつけです。

残念ながらこの日は雲が多く、あんまり星空は見えませんでしたが…秋冬の空気の澄んだシーズンにはもっとよく見えるかも!

詳細な記事はこちら⇒ 【神津島聖地巡礼レポ⑦】アニメ「ラブライブ!スーパースター!!」に登場したスポットめぐり(夜のシーン:前浜海岸周辺) | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

⑧レンタルバイクでのんびり島めぐり

お宿に戻ってのんびり一夜を過ごして、朝ごはんを頂いたあとは2日目の巡礼旅に出発!

島での移動手段は1日目のバス、またタクシーやレンタカー、レンタルサイクル、はたまたフェリーに乗せてきて自家用車で…といろいろありますが。

個人的に大正解だったな、と思うのが「原付スクーター」

レンタルサイクル・レンタルバイクのお店も島に何軒かあって、「神津島製氷」さんの運営する「神津島オートサービス」さんで50ccのスクーターをレンタル。

これなら二輪免許を持っていなくても、原動機付自転車なので普通自動車免許があれば運転できます。

料金も3時間で3,300円、とかなりリーズナブル!9時半から11時半ごろの予定でレンタルして、のんびり巡礼旅へ。

2日目もスカッと晴れていい天気!

潮風を感じながらのんびりゆったり海沿い道路を走るのは最高に気持ちいい!

奥田民生さんの「イージ㋴ー★ライダー」を脳内再生しながら。スイカのヘルメットではありませんが。笑

前日に訪れた「赤崎遊歩道」と神津島港の間くらいにある「ぶっとおし岩」は岩に空いた穴から海が見える写真映えスポット!

もちろんここもアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」に登場します。

また今度はバスや徒歩ではなかなか行けない場所にも。

島の南西部、山の上の方にある「ありま展望台」からは神津島港や前浜海岸が一望!

青い海、青い空、山の緑が本当に鮮やかで本当に絶景!

ちなみにここも(アニメではないですが)「LoveLive!Days」に登場した場所でもあります。

詳細な記事はこちら⇒ 【神津島聖地巡礼レポ⑧】アニメ「ラブライブ!スーパースター!!」に登場したスポットめぐり(温泉保養センター・ぶっとおし岩・長浜展望台ほか) | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

⑨「よっちゃーれセンター」で海鮮ランチに舌鼓

のんびり原付スクーターでツーリングを楽しんだ後、11時半ごろにスクーターを返却。

お昼ごはんを食べに向かったのは、神津島港にある「よっちゃーれセンター」さん

1階は干物などの海産物の直売所、2階が新鮮な海の幸がいただける食堂になっています。

ここでいただいたのは「刺身定食」

その日によってネタが変わるという地魚やイカのお刺身は新鮮そのもの!めちゃウマでした!

またこちらは妻まぐろちゃんのオーダーした「海鮮フライ定食」

金目鯛やイカのフライに、金目鯛をつかったコロッケ!こちらもめちゃウマでした!

詳細な記事はこちら⇒ 【神津島聖地巡礼レポ⑨】神津島港「よっちゃーれセンター食堂」さんでいただく新鮮お刺身ランチ | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

⑩「丸島みやげ店」さんで神津島みやげをゲット!

そして近づく旅の終わり。

最後にはやっぱりお土産を買って帰ろう!と訪れたのは前浜海岸近くの「丸島みやげ店」さん。

神津島でお土産を買うなら、写真左の「おみやげ黒潮」さんか、写真右の「丸島みやげ店」さんが品揃え豊富で便利でした。

島にはコンビニなどは全く無いので、旅やレジャーの中で飲み物とかをここで買っておくのも必要かも。

お店の中にはマリンレジャーに嬉しい浮き輪やサンダル、花火が売っていたり、飲み物やアイス、地ビール、お菓子などのおみやげ物…と盛りだくさんの品揃え。

島の名産「パッションフルーツ」も売っていて、その場でカットして食べることができる、というのでいただいちゃいました。

旅の中でアイスクリームやドリンクでもいただきましたが、生のパッションフルーツは爽やかに酸っぱくてトロピカルな風味満点でした!

そしてラブライブ!ファンならマストバイなお土産がこちら。

パッションフルーツを使ったジャムとシロップ!

通常でも販売されているものですが、通常デザインのほかに「ラブライブ!スーパースター!!」のコラボデザインが販売されています。

シロップ・ジャムともにLiella!デザイン、Sunny Passionデザインの2種類を販売。

これはまた改めてゆっくり味わおうかと!楽しみです!

詳細な記事はこちら⇒【神津島聖地巡礼レポ⑩】神津島みやげはここ!「丸島みやげ店」さんで島の特産品や「ラブライブ!スーパースター!!」コラボのジャム・シロップをゲット | ぴんちょすの沼津ライフ (numazulife.com)

スポンサーリンク

1泊2日の巡礼旅行、楽しんできました!

というわけで1泊2日の神津島への聖地巡礼旅行。たっぷり楽しんできました。

神津島を発着する船は、島の西側「神津島港」と、東側の「多幸湾(たこうわん)」の2ヶ所の乗り場があって、その日によって発着する港が変わるよう。

港を間違えちゃうと大変なことになっちゃうので、案内をよく確認するのが大事ですね。

僕らも帰りの船は、往路で着いた神津島港ではなく「多幸湾」からの出発。

13時に神津島港のバス乗り場から多幸湾行きのバスに乗り、約15分で多幸湾に到着。14:20出発のフェリーに乗って下田に戻ります。

帰りものんびり約2時間20分の船旅。行きの船ではワクワクでしたが、帰りの船では旅疲れからかぐっすり眠ってしまいました。

下田港からは沼津までクルマで約2時間~2時間半くらい。そのまま帰れば夕方過ぎには帰れる時間です。

(実は沼津にまっすぐ帰らず、もう1日伊豆旅行をしちゃったんですが…それはまた改めて。)

船の予約や宿の予約など、普通の旅行とは違う面も多いですが…行ってみると1泊2日でもしっかり聖地巡礼も絶景も楽しめて、大満足でした!

特に夏場はマリンレジャーのトップシーズンなので、なかなか予約も取りづらいかも…秋冬に訪れてみるのもまたいいかも!

また詳細はもうちょっと掘り下げてレポができれば!

ではまた!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました